(株)洋武建設の住宅実例「ゆったりとした平屋造りが 心と暮らしに余裕を生む家」【愛媛の家】

(株)洋武建設

実例集実例集

2

愛媛県ゆったりとした平屋造りが 心と暮らしに余裕を生む家

ゆったりとした平屋造りが 心と暮らしに余裕を生む家 画像1枚目
ゆったりとした平屋造りが 心と暮らしに余裕を生む家 画像6枚目
ゆったりとした平屋造りが 心と暮らしに余裕を生む家 画像7枚目
ゆったりとした平屋造りが 心と暮らしに余裕を生む家 画像8枚目
ゆったりとした平屋造りが 心と暮らしに余裕を生む家 画像9枚目
ゆったりとした平屋造りが 心と暮らしに余裕を生む家 画像10枚目
ゆったりとした平屋造りが 心と暮らしに余裕を生む家 画像11枚目
ゆったりとした平屋造りが 心と暮らしに余裕を生む家 画像12枚目
ゆったりとした平屋造りが 心と暮らしに余裕を生む家 画像13枚目
ゆったりとした平屋造りが 心と暮らしに余裕を生む家 画像14枚目
 お子さんの誕生をきっかけに、以前から思い描いていたマイホーム建築を現実的に考え始めたというご夫婦。以前から知っている会社だったこと、地元の工務店で今後のメンテナンスなども頼みやすいことから、洋武建設へ依頼を決めたそう。「一択、即決でした」とご主人は話します。
 ご夫婦が希望したのは、平屋造りのゆったりとした住まい。家の顔となる玄関や廊下、洗面ルームなど“人が行き交うことが多い場所”を広めにすることで、全体の印象が悠々としたものになっています。ウッドデッキに面した掃き出し窓のサッシは外壁側と室内側で色を違うものにし、インテリアに統一感が生まれる工夫を。「快適に過ごすために、室内を明るく」というご夫婦の要望で、キッチン上部に明かり取りの小窓を配し、床には明度の高い木材を用いました。
 また、ご主人のご両親と将来的に同居することを見据え、ミニキッチンやトイレを室内に備えた部屋を用意。現在は来客ルームとして活用中です。今はお子さんをのびのびと育てられ、ゆくゆくは老いたご両親が快適に過ごすことができる、広々とした平屋建ての家。現在から未来へとシフトしていくことを考慮した、家族や生活の形の変化・発展に対応できる家の完成です。
間取り図
このおうちの“ココ”が気になる
お問い合わせフォームへ

お電話でのお問い合わせはこちらまで

0078-6000-32430
営業時間 8:00~18:00(定休日:GW、夏季、年末年始)
※光IP電話、およびIP電話からご利用される場合は以下の番号へおかけください
(株)洋武建設 089-962-3685
ハウジングデータ
  • 設計者名

  • 施工社名

    (株)洋武建設

  • 延床面積

    120.07m²

  • 建築工事完了日

    2019年09月01日

  • 工法

    木造軸組工法

  • 特徴

    • ママ目線の家
    • バリアフリーの家
    • 平屋の家
  • 使用メーカー

    トイレ:
    キッチン:
    照明:
    窓・サッシ:

  • 設備・施設

この家を建てた工務店
(株)洋武建設
  • 住所

    伊予郡砥部町五本松322

  • 電話番号

    089-962-3685

  • 営業時間

    8:00~18:00

  • 定休日

    GW、夏季、年末年始

工務店の詳細ページを見る
最短3分

カタログ
資料請求

カタログ資料請求
らくらく安心!情報満載のカタログをもらおう
カタログ・資料を請求するカタログ・資料を請求する

工務店のカタログ・資料には情報が盛りだくさん。
家づくりの思いやこだわりを見てみよう。

実例集一覧へ