(有)ミヤホームの住宅実例「作ること、食べることを慈しむ 豊かさを謳歌する家」【愛媛の家】

(有)ミヤホーム

実例集実例集

0

愛媛県作ること、食べることを慈しむ 豊かさを謳歌する家

作ること、食べることを慈しむ 豊かさを謳歌する家 画像1枚目
作ること、食べることを慈しむ 豊かさを謳歌する家 画像6枚目
作ること、食べることを慈しむ 豊かさを謳歌する家 画像13枚目
作ること、食べることを慈しむ 豊かさを謳歌する家 画像7枚目
作ること、食べることを慈しむ 豊かさを謳歌する家 画像8枚目
作ること、食べることを慈しむ 豊かさを謳歌する家 画像9枚目
作ること、食べることを慈しむ 豊かさを謳歌する家 画像10枚目
作ること、食べることを慈しむ 豊かさを謳歌する家 画像11枚目
作ること、食べることを慈しむ 豊かさを謳歌する家 画像12枚目
作ること、食べることを慈しむ 豊かさを謳歌する家 画像14枚目
作ること、食べることを慈しむ 豊かさを謳歌する家 画像15枚目
作ること、食べることを慈しむ 豊かさを謳歌する家 画像16枚目
 70歳を機に、45年間切り盛りしてきた人気食堂の看板を降ろし、同じ場所で第2の人生を歩む住処を建て替えることに決めたご夫婦。「本当は60歳で店を閉める予定だったんですよ。それが10年延びて70歳までがんばってきたので、これからは穏やかにゆったりと過ごせる家を建てようということで話が進みました」。ミヤホームとの出会いは、娘さんがウェブサイトを閲覧したことがきっかけでした。「携わっている職人さんたちも精鋭ぞろいで、こだわった家づくりをしているよ。絶対気に入るから、一度お話を聞きに行ってみたらって教えてくれたんです」。その後すぐに会社を訪ね、訪問したその日に依頼を決めたといいます。理想とする暮らし方や希望の間取りを即、図面で書き起こしてくれたことで、スピーディさだけではなく、住まい手や家づくりへ対する真心を感じたそうです。
 邸宅の象徴となる場所は、食堂の名残が残るキッチン。料理やスイーツなど奥さまが作りたいものを作り、のびのびと家事に専念できるようかなり広く設計しました。当時使っていた鋳物コンロもそのままに、炒め物や強い火力が必要なものは使い分けて、さまざまな料理作りを楽しめます。家族が囲む食卓も同じく、食堂に訪れたかのような雰囲気のなか、奥さまが腕をふるった数々の料理を味わいながら外の風景も楽しめる豊かな空間に。「担当の宮田夫婦をはじめ、ミヤホームさんは一流の職人が集まっています。積み重ねてきた経験があるからこそ知識も豊富で、終始安心感がありました。これからは四季の風景や通り抜ける風の感触、空気の匂いなど自然を楽しみながら家族で穏やかに暮らしていきたいです」と柔和な表情で語ってくれました。
間取り図
このおうちの“ココ”が気になる
お問い合わせフォームへ

お電話でのお問い合わせはこちらまで

0078-6000-32457
営業時間 9:00~18:00(定休日:不定休)
※光IP電話、およびIP電話からご利用される場合は以下の番号へおかけください
(有)ミヤホーム 089-905-1579
ハウジングデータ
  • 設計者名

  • 施工社名

    (有)ミヤホーム

  • 延床面積

    110.05m²

  • 建築工事完了日

    2019年09月01日

  • 工法

    木造軸組工法

  • 特徴

    • 性能重視の家
    • 和を感じる家
    • キッチンにこだわった家
    • 頑丈な家
  • 使用メーカー

    トイレ:
    キッチン:
    照明:
    窓・サッシ:

  • 設備・施設

この家を建てた工務店
(有)ミヤホーム
  • 住所

    松山市土居町1000-4

  • 電話番号

    089-905-1579

  • 営業時間

    9:00~18:00

  • 定休日

    不定休

工務店の詳細ページを見る
工務店のその他実例
最短3分

カタログ
資料請求

カタログ資料請求
らくらく安心!情報満載のカタログをもらおう
カタログ・資料を請求するカタログ・資料を請求する

工務店のカタログ・資料には情報が盛りだくさん。
家づくりの思いやこだわりを見てみよう。

実例集一覧へ