KOYO 興陽商事(有)

実例集実例集

7

愛媛県家族の居場所はいつもここ リビングを家の中心におく平屋の家

家族の居場所はいつもここ リビングを家の中心におく平屋の家 画像1枚目
家族の居場所はいつもここ リビングを家の中心におく平屋の家 画像6枚目
家族の居場所はいつもここ リビングを家の中心におく平屋の家 画像8枚目
家族の居場所はいつもここ リビングを家の中心におく平屋の家 画像10枚目
家族の居場所はいつもここ リビングを家の中心におく平屋の家 画像7枚目
家族の居場所はいつもここ リビングを家の中心におく平屋の家 画像9枚目
家族の居場所はいつもここ リビングを家の中心におく平屋の家 画像11枚目
家族の居場所はいつもここ リビングを家の中心におく平屋の家 画像12枚目
 建て替えを希望していたものの、さまざまな条件で難しいと結論が出た矢先にKOYOとの出会いがあったと話すご夫婦。友人宅の完成見学会会場にいたKOYOの担当者や、大工は昔からの知人だったので、縁を感じ依頼したそう。「なんとかしてあげたい」と手を尽くしてくれた担当者への信頼も大きかったという。平屋でも梁の見える高い天井にしたいご主人の希望を叶えるため、設置予定だった太陽光パネルを思い切って中止し、付けないことで天井の勾配を左右逆にし高窓を設置。高窓の分、天井も高くなり吹き抜けに近い開放感を出した。「できるとは思っていなかった。建て替えに終始慌ただしかった」というご夫婦は、ネットで理想の家を探したり、担当者に相談したり最後まで楽しかったとも話す。「失敗したところもあるんですよ」と奥さま。3帖の広さがあり日当たりもよく、希望以上のものができあがった家事室だが、実際は愛犬のドッグハウスになってしまったそう。冬は暖かく居心地も最高。さらに24時間換気システムの排気口が偶然にも室内にあり、犬の匂いは気にならないという。失敗談も楽しく話すご夫婦は、新しい家とともに自然豊かな環境で子育てを楽しんでいる。
間取り図
このおうちの“ココ”が気になる
お問い合わせフォームへ

お電話でのお問い合わせはこちらまで

0120-272-064
営業時間 9:00~19:00(無休)
ハウジングデータ
  • 設計者名

  • 施工社名

    KOYO興陽商事(有)

  • 延床面積

    102.68m²

  • 建築工事完了日

    2018年09月01日

  • 工法

    木造軸組工法

  • 特徴

    • デザイン住宅
    • オール電化の家
    • ペットと住む家
    • 子育て世代の家
    • 平屋の家
  • 使用メーカー

    トイレ:
    キッチン:
    照明:
    窓・サッシ:

  • 設備・施設

この家を建てた工務店
KOYO 興陽商事(有)
  • 住所

    四国中央市川之江町1655-3 パラツォ興陽1F

  • 電話番号

    0120-272-064

  • 営業時間

    9:00~19:00

  • 定休日

    無休

工務店の詳細ページを見る
最短3分

カタログ
資料請求

カタログ資料請求
らくらく安心!情報満載のカタログをもらおう
カタログ・資料を請求するカタログ・資料を請求する

工務店のカタログ・資料には情報が盛りだくさん。
家づくりの思いやこだわりを見てみよう。

実例集一覧へ