工務店数:愛媛 42 /香川 73

実例集:愛媛 6068 /香川 7145

イベント:愛媛 18 /香川 57

香川の家「光と風がたっぷり入る、穏やかな住空間。」|香川の家・愛媛の家の新築・注文・工務店・住宅情報サイト

香川県

光と風がたっぷり入る、穏やかな住空間。

  • 光と風がたっぷり入る、穏やかな住空間。

    奥さまの実家の敷地に構えた新居。室内同様シンプルモダンな外観は建物を囲む豊かな緑にもしっくりなじみます。

  • 光と風がたっぷり入る、穏やかな住空間。

    子どもの成長に合わせて可変性を持たせた自由な空間。隣には書斎とウォークインクローゼットがつながるご夫妻の寝室が。

  • 光と風がたっぷり入る、穏やかな住空間。

    最初に決まったという水色のタイルをはじめ、IKEAのアームチェア、STOKKEのトリップトラップなど、ブルーのインテリアがアクセントに。

  • 光と風がたっぷり入る、穏やかな住空間。

    一番に選んだインテリアはルイス・ポールセンの照明。無垢材のダイニングテーブルとの相性もよく、光を灯すとさらにいい雰囲気に。

  • 光と風がたっぷり入る、穏やかな住空間。

    お父さんがデッサンを描いた和室のアール。洋室と和室の境界をモダンに演出し、階段の凹凸をデザイン的に隠す役目も。奥にはこだわりの手漉き和紙を張った床の間が。

→
→
Story(お客様レポート)

 新緑まぶしい木々に囲まれた金山のふもと。小鳥がさえずり、風にゆれる葉音も心地いい、自然豊かな環境にFさん宅があります。 中に入ると、奥に広がる開放的なLDK。「北欧をイメージして」と選んだ、手触りのいい無垢材の家具が穏やかな空気感を醸し出しています。夫婦ふたりの好みが似ていることから、家づくりもインテリア選びも順調だったそうで、「唯一、意見が分かれたのはドアノブ」というエピソードもほほえましく感じられます。
 また、この家づくりで欠かせないのは隣に住む奥さまのお父さん。日進堂さんで家を建てるきっかけになったのも、クロス職人であるお父さんが日進堂住宅の施工を担当していることから。もちろんこの家のすべてのクロスはお父さんが手掛け、印象的な和室のアール(半円型)も自らデザイン。「みんなが集まる住まいになれば…」という思いが伝わります。
 そして、「家電好き」というご主人のこだわりはリビングのオーディオシステムに集約。大画面のテレビに音楽も映画も楽しめるBOSEのスピーカー。「クラシックからメタルまで」と幅広く音楽を愛するご主人のリラックスタイムに欠かせないアイテムになっています。「ただ、子育て中の今は、ゆっくり映画を観たり、音楽を聴いたりすることができない状態。もっぱら子ども番組ばかり観ています」と苦笑い。
 ところで、その話題の主のお嬢さん。取材中はおとなしく眠り、写真撮影の時にちゃんとお目覚め。カメラを向けるとご両親に囲まれてとびきりのスマイルを見せてくれました。Fさんの家に穏やかなやさしさを感じるのは、親から子へ、子から孫へ…と、注がれる愛情が満ちているからかもしれません。

気になるHousing Data
  • 家族構成

    夫婦+子ども1人

  • 竣工

  • 工法

    木造軸組工法

  • 特徴

    ママ目線の家 自然素材の家 キッチンにこだわった家

  • 延床面積

    148.00m²

この家を建てた地元工務店

気になるおうち、地元工務店に聞きたいことや、カタログ・資料請求をしたい場合はこちらからお問合せ下さい。

※直接ご連絡する場合は「愛媛の家・香川の家」を見たとお伝えいただくとスムーズに受付ができます。
※お問合せ、資料請求は 全て無料です。 安心してご連絡下さい