工務店数:愛媛 40 /香川 72

実例集:愛媛 5222 /香川 7118

イベント:愛媛 13 /香川 39

香川の家「健康のこと、環境のこと考えた先にパッシブハウスがありました」|香川の家・愛媛の家の新築・注文・工務店・住宅情報サイト

香川県

健康のこと、環境のこと考えた先にパッシブハウスがありました

  • 健康のこと、環境のこと考えた先にパッシブハウスがありました

    庭から見た外観。片流れの屋根と、日射角度を計算した軒の部分が、太陽の光をコントロールします。

  • 健康のこと、環境のこと考えた先にパッシブハウスがありました

    家族みんなで囲む食卓の上部は、開放的な吹き抜け空間。2階の部屋にも小窓が設けられており、家全体のつながりを感じられます。食事中の楽しい会話も弾みそうです。

  • 健康のこと、環境のこと考えた先にパッシブハウスがありました

    吹き抜けが気持ちいいLDK。高気密・高断熱だからできる大空間です。太陽の位置が低い冬は窓から光を取り込み、太陽の位置が高い夏は外付けブラインドを下げ光をカット。自然の力で室温調整ができる家です。

  • 健康のこと、環境のこと考えた先にパッシブハウスがありました

    高断熱住宅と言えるゼッチプラスの基準をクリアするこの家のUA値は0.22。この値は小さければ小さいほど良いとされています。

  • 健康のこと、環境のこと考えた先にパッシブハウスがありました

    2階の子ども部屋で、ご主人のギターをBGMに遊ぶ子どもたち。

  • 健康のこと、環境のこと考えた先にパッシブハウスがありました

    パナソニックのアイランド型キッチン。背面の造作収納は、食洗機からすぐしまえる動線を意識しました。

  • 健康のこと、環境のこと考えた先にパッシブハウスがありました

    2階の廊下には、家族の本&雑誌コレクションを収納する造作本棚が! 住宅系の雑誌もいっぱい。

  • 健康のこと、環境のこと考えた先にパッシブハウスがありました

    板塀により外からの視線も気になりません。夏にはBBQ、冬には天体観測も。

  • 健康のこと、環境のこと考えた先にパッシブハウスがありました

    奥さまのお気に入りだというガーデニングスペース。あえて高さを出し、腰掛けて作業できるように。

  • 健康のこと、環境のこと考えた先にパッシブハウスがありました

    音楽好きなご主人の趣味部屋。防音室となっているため、ここで音楽を聞いたり、ギターの練習をしているそうです。

  • 健康のこと、環境のこと考えた先にパッシブハウスがありました

    2階寝室の小窓から顔を出す子どもたち。窓からは明るい光が降り注ぐので、日中は照明いらずです。

  • 健康のこと、環境のこと考えた先にパッシブハウスがありました

    庭にあるアーチ状のベンチ。家族や友人とBBQを楽しむ、ゆとりのスペースです。

→
→
Story(お客様レポート)

 「香川ではじめてパッシブハウスの認定をもらうのも、一つの目的でした。今は申請中です」と語るご主人。パッシブハウスとは、環境先進国であるドイツ発祥の高性能住宅のことです。世界的にも厳しい省エネ基準を設けているため、エアコン2台で家じゅう冷暖房できるほど快適な住環境を生むことができます。ご主人は、パッシブハウスを家族のために建てて、香川でも広めたいという思いを抱いていたようです。
 そんな思いの詰まったSさんの住まい。実は、エコハウスアワード2018という賞を受賞しています。期待に胸膨らませリビングに進むと、そこには驚くほど開放的な空間が広がっていました。吹き抜けを通じて家がひとつながりとなっており、何と言っても、大きな窓が存在感を放っています。「窓は暖房器具になるんですよ」と教えてくれたのは、パッシオパッシブの社員さん。冬は窓から太陽の光を取り入れて、熱を逃さないようにきちんと断熱すれば、暖かくなるのだそう。だから、窓は暖房器具に成り得るのですね。ただ、それを叶えてくれるのは、外からの熱を通しにくいドイツ製の木製トリプルサッシだからこそ。高性能な建材を使うと、冷暖房費を抑えられるのがわかります。
 もう一つの魅力といえば、デザイン性。「インテリア担当の美砂さんが、細かいところまで提案してくれました。私たちは素人なので助かりましたよ」と奥さま。木の風合いと調和する色やアイテム使いが、実に洗練されています。
 暮らし始めて約1年。「風邪をひかなくなりました」とうれしそうに話すご夫婦が、健康のこと、環境のことを考え行き着いたこの家を舞台に、これからも楽しそうに生活する姿が浮かんできます。

気になるHousing Data
  • 家族構成

    夫婦+子ども3人

  • 竣工

    2017年11月

  • 工法

    木造軸組工法

  • 特徴

    デザイン住宅 自然素材の家 頑丈な家 インテリア&収納にこだわった家 オール電化の家 子育て世代の家

  • 延床面積

    171.60m²

  • 1F

    92.74m²

  • 2F

    78.86m²

間取りイメージ
  • 1F

  • 2F

  • その他

この家を建てた地元工務店

PASSIOPASSIVE/(株)パッシオパッシブ

  • 【住所】

    丸亀市垂水町3145-1

  • 【電話番号】

    0877-28-2855

  • 【営業時間】

    9:00~18:00(要予約)

  • 【定休日】

    無休(お盆、年末年始を除く)

  • ホームページを見る

気になるおうち、地元工務店に聞きたいことや、カタログ・資料請求をしたい場合はこちらからお問合せ下さい。

※直接ご連絡する場合は「愛媛の家・香川の家」を見たとお伝えいただくとスムーズに受付ができます。
※お問合せ、資料請求は 全て無料です。 安心してご連絡下さい