工務店数:愛媛 40 /香川 72

実例集:愛媛 5222 /香川 7118

イベント:愛媛 13 /香川 41

香川の家「古きよき日本家屋をリノベーション。風情と機能性を併せ持つ家。」|香川の家・愛媛の家の新築・注文・工務店・住宅情報サイト

香川県

古きよき日本家屋をリノベーション。風情と機能性を併せ持つ家。

  • 古きよき日本家屋をリノベーション。風情と機能性を併せ持つ家。

    座敷だった空間をリビングに。壁紙はあえてカラフルにして遊び心をプラスしました。日当たりがよく明るいので、子どもたちものびのび過ごせます。

  • 古きよき日本家屋をリノベーション。風情と機能性を併せ持つ家。

    リビングからひと続きの和室は、天井板や障子をそのまま残しました。ノスタルジックな雰囲気が漂います。

  • 古きよき日本家屋をリノベーション。風情と機能性を併せ持つ家。

    「家の顔」とも言える玄関は純和風のイメージ。ご主人のお気に入りの場所です。

  • 古きよき日本家屋をリノベーション。風情と機能性を併せ持つ家。

    リビング上の障子を開けると吹き抜けが現れ開放的。

  • 古きよき日本家屋をリノベーション。風情と機能性を併せ持つ家。

    冬は温かい空気が上へ流れるので、保温のため障子を閉めています。

  • 古きよき日本家屋をリノベーション。風情と機能性を併せ持つ家。

    吹き抜け上部の窓を開けると、家じゅうに風が通ります。

  • 古きよき日本家屋をリノベーション。風情と機能性を併せ持つ家。

    寝室の奥にはたっぷりの収納を。洋服はまとめて1階に収納しているので家事もラクラク。

  • 古きよき日本家屋をリノベーション。風情と機能性を併せ持つ家。

    吹き抜けの障子はスライド式で、手動で開閉できます。

  • 古きよき日本家屋をリノベーション。風情と機能性を併せ持つ家。

    水回りもリフォームして使いやすく。温もりのある空間になりました。

  • 古きよき日本家屋をリノベーション。風情と機能性を併せ持つ家。

    キッチンの収納棚やテレビボードはすべて造作。奥さまの好きなピンクがアクセント。

  • 古きよき日本家屋をリノベーション。風情と機能性を併せ持つ家。

    使われていなかった中2階の一部は子ども部屋に。

  • 古きよき日本家屋をリノベーション。風情と機能性を併せ持つ家。

    玄関からまっすぐに伸びる一本杉の立派な軒桁。

→
→
Story(お客様レポート)

 元々新築より古い家が好きだったというAさんは、結婚と同時に築60年の家を購入。それから10年後、子どもたちの成長に合わせて変化するライフスタイルを見越し、今後も快適に住まえるようリノベーションしました。現場を訪れた設計士は「こんな立派な軒桁は見たことがない」と驚いたそうです。それもそのはず、家を支える桁はなんと約15mの一本杉。A邸はこうした梁や天井板、建具などこの家とともに生きてきたものを残しながらも、断熱性や耐震性、間取りを見直し、現代的な機能性を備えた住まいに生まれ変わりました。
 1階の間取りは大幅にチェンジ。まず北側にあった台所とリビングを南側に移し、和室と主寝室、仕事部屋も確保しました。かつて納戸として使っていた中2階は吹き抜けにして、2階の子ども部屋とリビングとをつないでいます。さらにその吹き抜けの天井を開閉式にすることで、季節に合わせた暮らしを楽しめるよう工夫しました。梁の上の障子を開けると、窓から心地いい風が吹き抜けます。「このタイミングで決断してよかった。これからも家族でしあわせに暮らしたい」。ご夫妻の視線の先には、子どもたちの笑顔がありました。

気になるHousing Data
  • 家族構成

    夫婦+子ども2人

  • 竣工

    2018年2月

  • 工法

    木造軸組工法

  • 特徴

    ママ目線の家 自然素材の家 和を感じる家 子育て世代の家

  • 延床面積

    185.81m²

  • 1F

    131.48m²

  • 2F

    54.33m²

間取りイメージ
  • 1F

  • 2F

この家を建てた地元工務店

気になるおうち、地元工務店に聞きたいことや、カタログ・資料請求をしたい場合はこちらからお問合せ下さい。

※直接ご連絡する場合は「愛媛の家・香川の家」を見たとお伝えいただくとスムーズに受付ができます。
※お問合せ、資料請求は 全て無料です。 安心してご連絡下さい