工務店数:愛媛 42 /香川 73

実例集:愛媛 6068 /香川 7145

イベント:愛媛 9 /香川 62

香川の家「三角形の間取りで採光と通風も解決!変形敷地を生かした暮らしやすい平屋。」|香川の家・愛媛の家の新築・注文・工務店・住宅情報サイト

香川県

三角形の間取りで採光と通風も解決!変形敷地を生かした暮らしやすい平屋。

  • 三角形の間取りで採光と通風も解決!変形敷地を生かした暮らしやすい平屋。

    敷地の広さに対して建物を大きく見せるため、片流れの屋根に。白壁のアクセントとして一部にタイルを使い、高級感もアップしています。スロープの壁にもタイルを取り入れて一体感を演出。

  • 三角形の間取りで採光と通風も解決!変形敷地を生かした暮らしやすい平屋。

    テラスの掃き出し窓を開け放つと、家全体に風が通ります。まことくん2歳、あゆむくん0歳も気持ち良さそう。

  • 三角形の間取りで採光と通風も解決!変形敷地を生かした暮らしやすい平屋。

    ロフトからはLDKを見渡せる。家族の集まる空間は広く開放的に。

  • 三角形の間取りで採光と通風も解決!変形敷地を生かした暮らしやすい平屋。

    屋根を1.5m延長して庇にした縁側は、雨にも濡れず夏は涼しく、遊び場としてもぴったり。

  • 三角形の間取りで採光と通風も解決!変形敷地を生かした暮らしやすい平屋。

    水廻りは三角形の角になる西側に集約し、物干し場からの動線も短くて便利。子どもたちが並んで使えるように洗面台は広めに。大きな鏡がスペースをより広く見せます。

  • 三角形の間取りで採光と通風も解決!変形敷地を生かした暮らしやすい平屋。

    バリアフリーの玄関スロープは、ベビーカーを押して入るのもラク。高齢になったときも安心です。

  • 三角形の間取りで採光と通風も解決!変形敷地を生かした暮らしやすい平屋。

    玄関から廊下がまっすぐ見通せます。

  • 三角形の間取りで採光と通風も解決!変形敷地を生かした暮らしやすい平屋。

    キッチンから縁側、庭まで見通せるので、子どもの遊ぶ姿が見えて奥さまも安心。

  • 三角形の間取りで採光と通風も解決!変形敷地を生かした暮らしやすい平屋。

    デッドスペースを活用したトイレは台形の間取り。

  • 三角形の間取りで採光と通風も解決!変形敷地を生かした暮らしやすい平屋。

    各部屋に押し入れとクローゼットの両方を設置。押し入れは奥が深く布団がしまえる和室の寸法です。

→
→
Story(お客様レポート)

 三角形に近い変形ながら広い敷地が見つかったSさん。将来までの使い勝手を考えて、敷地の広さを活用できる平屋の家を計画しました。住宅地で隣家が迫る平屋ならではの問題、採光と風通しは、家の中央に三角形のテラスを設けることで解決。テラス外壁も白くして光を反射させ、さらに明るさが増しています。「窓を開け放すと、家全体に風が通って気持ちいいんですよ」と、奥さまも満足そう。間取りはこのテラスを中心とした三角形の回遊式動線としました。片流れの屋根の傾斜を生かしたLDKは、明るさも開放感も充分。小屋裏のロフトは収納にしています。水廻りは敷地の角のデッドスペースにまとめました。
 各部屋に設けた押し入れとクローゼットなど収納もたっぷり。バリアフリーの玄関スロープや、廊下の通行に邪魔にならないよう引き戸にした各部屋の扉、和室の広縁にも室内干し用の金具を設けるなど、暮らしやすさのための工夫もいっぱいです。元気に遊ぶ子どもの様子を見ながら「廊下の幅が広くて、子どもがのびのび走れるのがいいですね。ロフトもいずれは遊び場として使うかも」と奥さまも笑顔。子育てしやすく快適な家に大満足のご一家です。

気になるHousing Data
  • 家族構成

    夫婦+子ども2人

  • 竣工

    2016年1月

  • 工法

    木造軸組工法

  • 特徴

    平屋の家

  • 延床面積

    156.79m²

間取りイメージ
  • 1F

この家を建てた地元工務店

気になるおうち、地元工務店に聞きたいことや、カタログ・資料請求をしたい場合はこちらからお問合せ下さい。

※直接ご連絡する場合は「愛媛の家・香川の家」を見たとお伝えいただくとスムーズに受付ができます。
※お問合せ、資料請求は 全て無料です。 安心してご連絡下さい