工務店数:愛媛 46 /香川 63

実例集:愛媛 4683 /香川 5243

イベント:愛媛 12 /香川 25

香川の家「24時間、365日では足りない。もっともっと家を堪能したい。」|香川の家・愛媛の家の新築・注文・工務店・住宅情報サイト

香川県

24時間、365日では足りない。もっともっと家を堪能したい。

  • 24時間、365日では足りない。もっともっと家を堪能したい。

    真っ白いキャンバスのような外観。その前をひめリンゴやジューンベリーの木が風に揺られて。

  • 24時間、365日では足りない。もっともっと家を堪能したい。

    「無意味に思えるものに、意味を感じてしまう」と奥さま。正面の壁に窓を付けることで壁の向こう側とのつながりを感じるデザインに。

  • 24時間、365日では足りない。もっともっと家を堪能したい。

    家族で作ったお手製ガーデン。白い板塀や枕木の花壇も雰囲気にぴったり。

  • 24時間、365日では足りない。もっともっと家を堪能したい。

    キッチンは窓やカーテンを付けてクローズ。ガラスもアンティーク風のものを採用。

  • 24時間、365日では足りない。もっともっと家を堪能したい。

    まるでショップのような土間空間。ここでご近所さんとお茶を飲むこともあるそう。

  • 24時間、365日では足りない。もっともっと家を堪能したい。

    アトリエはパリの雰囲気。

  • 24時間、365日では足りない。もっともっと家を堪能したい。

    土間を奥へ進むと生活エリアへ。正面はキッチン、左へ行けばリビングへとつながっています。

  • 24時間、365日では足りない。もっともっと家を堪能したい。

    造作の棚にはかごを使って上手に収納。

  • 24時間、365日では足りない。もっともっと家を堪能したい。

    あえて無造作な雰囲気を作り出したコンクリートの左官仕上げ。表札は奥さまがデザインしたそう。

  • 24時間、365日では足りない。もっともっと家を堪能したい。

    思わず声があがるほどキュートな小部屋。トイレには思い切ったイエローを採用。

→
→
Story(お客様レポート)

 住人のこだわりを随所に感じる香川邸。セレクト一つひとつに奥さまのセンスと家が大好きという想いが感じられます。まず玄関を入ると吹き抜けのある土間空間が迎えてくれました。ショップとしての役割も果たせるほどの空間。奥に見えるショーウィンドウの向こうはアトリエになっており、ハンドメイド作家としても活躍する奥さまの特等席です。
 さらに奥に進んだところで靴を脱いで生活エリアへ。来客があることを想定しているのでうまく空間を分けています。
 「まだこの家は進行形なんです」と奥さま。引き渡しが終わり、住むようになってもなお、手を加えながら進化し続けているのです。建てたら終わりではなく、飾ったり、配置を変えたりして自分たちらしい暮らしを追求しています。
 香川さんが求めたのは、自分らしくいられる空間づくり。その実現を目指した家づくりはインスピレーションで住まいる館に依頼しました。「感覚的なことを説明しなくても共有できたので、意思疎通が早かったですね」。感性豊かで家が大好きな奥さまは、家づくりの過程も楽しんだことでしょう。これから10年後、どんなふうに進化しているのか楽しみですね。

気になるHousing Data
  • 家族構成

    夫婦+子ども2人

  • 竣工

    2014年10月

  • 工法

    木造軸組工法

  • 特徴

    洋を感じる家 自然素材住宅 省エネ&エコな家 オール電化の家 子育て世代の家

  • 延床面積

    137.45m²

  • 1F

    75.35m²

  • 2F

    62.10m²

間取りイメージ
  • 1F

  • 2F

この家を建てた地元工務店

気になるおうち、地元工務店に聞きたいことや、カタログ・資料請求をしたい場合はこちらからお問合せ下さい。

※直接ご連絡する場合は「愛媛の家・香川の家」を見たとお伝えいただくとスムーズに受付ができます。
※お問合せ、資料請求は 全て無料です。 安心してご連絡下さい