工務店数:愛媛 42 /香川 64

実例集:愛媛 4128 /香川 4845

イベント:愛媛 6 /香川 37

香川の家「家族で風景を楽しみ、生活を楽しむ。 屋島に向かって開いたV字型の家。」|愛媛の家・香川の家の新築・注文・工務店・住宅情報サイト

香川県

家族で風景を楽しみ、生活を楽しむ。 屋島に向かって開いたV字型の家。

  • 家族で風景を楽しみ、生活を楽しむ。 屋島に向かって開いたV字型の家。

    外観は高床風にして、道路側からだと少し浮いたように見えるデザインに。スキップフロアの大きな窓からは、春になると川沿いの満開の桜が眺められます。外構の白砂利は、場所によって石のサイズも変えるなどこだわりました。

  • 家族で風景を楽しみ、生活を楽しむ。 屋島に向かって開いたV字型の家。

    リビングは少し段を上げて畳敷きに。スキップフロアの床下は、白壁のLDKとイメージを変えてカラフルな壁紙の収納です。

  • 家族で風景を楽しみ、生活を楽しむ。 屋島に向かって開いたV字型の家。

    スキップフロアからは2階のロフトまで見通せます。キッチンは床を下げ、リビングと目線の高さが合うようにしました。

  • 家族で風景を楽しみ、生活を楽しむ。 屋島に向かって開いたV字型の家。

    中庭は芝生を貼るか植栽するか、まだ考え中とのこと。塀で囲まれているので、子どもものびのび遊べます。 

  • 家族で風景を楽しみ、生活を楽しむ。 屋島に向かって開いたV字型の家。

    吹き抜けの上の渡り廊下から、トレーニングルームを見下ろせます。

  • 家族で風景を楽しみ、生活を楽しむ。 屋島に向かって開いたV字型の家。

    子ども部屋はベッドを置ける程度の広さでシンプルに。ロフトは遊び場にも隠れ場所にもなりそう。

  • 家族で風景を楽しみ、生活を楽しむ。 屋島に向かって開いたV字型の家。

    道路に面した東側の外観は、開口部も少なくしてごくシンプルかつシャープ。客間の明かり取り窓がアクセントに。

  • 家族で風景を楽しみ、生活を楽しむ。 屋島に向かって開いたV字型の家。

    玄関と直結した客間。段差に腰掛けて靴も脱ぎやすく、ちょっとしたお喋りもここでできます。

  • 家族で風景を楽しみ、生活を楽しむ。 屋島に向かって開いたV字型の家。

    ご夫婦の寝室である和室。大胆な色使いの床の間がモダンです。

  • 家族で風景を楽しみ、生活を楽しむ。 屋島に向かって開いたV字型の家。

    ご主人の弓道の練習のために作ったトレーニングルーム。吹き抜けの4mの高さを生かし、筋トレ用のロープを吊りました。

→
→
Story(お客様レポート)

 ここは保育園? それともカフェ? もしかしてミニ水族館かも…? 見る人それぞれにさまざまな想像が浮かぶ白亜のV字型の建物。一見して住宅とは思えない斬新な形、それがI邸です。
 屋島に面した川沿いの角地。その立地を生かしたいとIさんが考えたのが、屋島に向かって開く形の家でした。「他にないような変わった家を作りたかったんですよね」と笑うご主人。まずこだわったのは「家族で集まって、季節の風景を眺める家にしたい」とのご希望で、リビングをメインとした間取りであること。北側の棟はリビングを中心に階段とスキップフロアがつながり、明るい色の無垢クルミ材の床と白壁で開放感ある空間に。さらに2階は子ども部屋にロフトと、空間が重なります。広々したリビングに比べて子ども部屋が小さいのは、ここを「寝るだけの部屋」と割り切り、子どもと一緒にリビングで過ごすようにするため。「家族大好き」というご主人の思いが伝わります。中庭を挟んで東南側の棟は和室の客間と寝室。2つの棟は、2階の渡り廊下でもつながっています。
 吹き抜けを利用したトレーニングルーム、スキップフロアの床下や小屋裏の収納など、他にもご主人のこだわりは各所に。自分で資料を集めて家づくりを勉強したそうで「ファンホームの設計士さんとアイデアを出し合って作った家。早く家族で住みたくて、打ち合わせが楽しかった」と満足そう。奥さまも「毎週末の打ち合わせが、毎回気がつけば2、3時間すぐに過ぎてたんです」と笑います。中庭の植栽やガレージも計画中で「まだまだ発展途上の家」とご主人。2人の子どもたちの成長とともに、暮らしに合わせて家も進化していきそうです。

気になるHousing Data
  • 家族構成

    夫婦+子ども2人

  • 竣工

    2016年4月

  • 工法

    木造軸組工法

  • 特徴

    自然素材住宅 インテリア&収納にこだわった家 オール電化の家 子育て世代の家 長期優良住宅

  • 延床面積

    162.63m²

  • 1F

    109.43m²

  • 2F

    46.99m²

間取りイメージ
  • 1F

  • 2F

この家を建てた地元工務店

ファンホーム(株)

  • 【住所】

    高松市伏石町2130-4

  • 【電話番号】

    087-887-0336

  • 【営業時間】

    10:00~18:00

  • 【定休日】

    水曜(GW、お盆、年末年始休業あり)

  • ホームページを見る

気になるおうち、地元工務店に聞きたいことや、カタログ・資料請求をしたい場合はこちらからお問合せ下さい。

※直接ご連絡する場合は「愛媛の家・香川の家」を見たとお伝えいただくとスムーズに受付ができます。
※お問合せ、資料請求は 全て無料です。 安心してご連絡下さい