工務店数:愛媛 43 /香川 73

実例集:愛媛 6074 /香川 7145

イベント:愛媛 18 /香川 67

香川の家「刻一刻と変わる瀬戸内海とともに。景観を取り入れた住まいのデザイン。」|香川の家・愛媛の家の新築・注文・工務店・住宅情報サイト

香川県

刻一刻と変わる瀬戸内海とともに。景観を取り入れた住まいのデザイン。

  • 刻一刻と変わる瀬戸内海とともに。景観を取り入れた住まいのデザイン。

    景観を取り入れ、自然が身近にある暮らしは、まるでリゾートホテルのよう。晴れた日には広いデッキでピクニック気分。

  • 刻一刻と変わる瀬戸内海とともに。景観を取り入れた住まいのデザイン。

    「いずれ子どもは成長するから“今だけ”を考えて設計するのではなく、長い目で見ることが大切」と設計士に教えられたそう。リビングの床はご夫妻が友人と一緒に塗装したもの。

  • 刻一刻と変わる瀬戸内海とともに。景観を取り入れた住まいのデザイン。

    土間回廊を出ると大きなデッキにつながっており、壮大な景色をひとり占めできます。北側なので日差しがやわらかいのも特徴。

  • 刻一刻と変わる瀬戸内海とともに。景観を取り入れた住まいのデザイン。

    まっすぐに続く土間回廊。床のウォールナットとタイルの色合いにもこだわりました。冬場は土間に暖房器具を置いているそう。

  • 刻一刻と変わる瀬戸内海とともに。景観を取り入れた住まいのデザイン。

    巨大な壁面収納と階段を組み合わせることで壁一面に本を収納できるように。飾ってしまえる美しい壁面です。

  • 刻一刻と変わる瀬戸内海とともに。景観を取り入れた住まいのデザイン。

    床との相性を考えてトーヨーのシステムキッチンをセレクト。休日はご主人もキッチンに立つそう。

  • 刻一刻と変わる瀬戸内海とともに。景観を取り入れた住まいのデザイン。

    玄関の飾り棚もオリジナル仕様。圧迫感をなくすため、壁ではなくディスプレイコーナーに。

→
→
Story(お客様レポート)

 「家は立地が8割」。そんな言葉からスタートした垣本邸の家づくり。リビングから窓の外に目をやると、青い空と穏やかな瀬戸内海が広がっています。「家づくりよりも土地探しが大変でしたね」とご主人。景観だけでなく、安心して住み続けられるようにと、地域のハザードマップなどを参考にしながら土地を探したのだとか。そして、「この土地と巡り合えたのはファイナンシャルプランナーの山口さんのおかげです」と語り、旺建サイドからも尽力してくれたと教えてくれました。
 もともと施工例を見て、旺建のスタイリッシュなデザインに魅力を感じていたという垣本さん。プランナーや設計士との打ち合わせを通じてフィーリングが合うことを再確認したそうです。景観を生かした開放的な空間というコンセプトに加え、飾ってしまえる書籍の収納スペースや通り土間など、パーツにも具体的なイメージがあったため、ご主人は雑誌などで気になる写真を切り抜き、打ち合わせにスクラップファイルを持参することで設計士とイメージの共有を図ったそうです。
 ロケーションを優先し、北側に大きく開口部を設けた垣本邸は、北側のやさしい光が室内に落ち着きをもたらします。さらにデッキとフローリングを土間でつなぎ、中と外をうまく融合させています。今後の夢はと聞くと「この景色を眺めながら、開放的な環境で子どもものびのびと成長してほしいですね」という答えが返ってきました。直毅(なおき)くんの原風景は、健やかな成長を願う両親の思いやりで作られています。

気になるHousing Data
  • 家族構成

    夫婦+子ども1人

  • 竣工

  • 工法

    木造軸組工法

  • 特徴

    ママ目線の家 ライフスタイル 洋を感じる家 キッチンにこだわった家 インテリア&収納にこだわった家 子育て世代の家

  • 延床面積

    139.93m²

  • 1F

    85.29m²

  • 2F

    54.65m²

間取りイメージ
  • 1F

  • 2F

この家を建てた地元工務店

気になるおうち、地元工務店に聞きたいことや、カタログ・資料請求をしたい場合はこちらからお問合せ下さい。

※直接ご連絡する場合は「愛媛の家・香川の家」を見たとお伝えいただくとスムーズに受付ができます。
※お問合せ、資料請求は 全て無料です。 安心してご連絡下さい