工務店数:愛媛 44 /香川 73

実例集:愛媛 6074 /香川 7221

イベント:愛媛 17 /香川 52

香川の家「ひとりのときも、ふたりのときも。住む人のやさしさに満ちた家。」|香川の家・愛媛の家の新築・注文・工務店・住宅情報サイト

香川県

ひとりのときも、ふたりのときも。住む人のやさしさに満ちた家。

  • ひとりのときも、ふたりのときも。住む人のやさしさに満ちた家。

    石やレンガ、芝生、青空。すべてがマッチした外観。バルコニーやパーゴラにも曲線を取り入れてやさしい印象に。

  • ひとりのときも、ふたりのときも。住む人のやさしさに満ちた家。

    1階のLDKはふたりの時間を楽しむ空間。照明などのセレクトは、アトムアソートのコーディネーターに相談して決めたそう。

  • ひとりのときも、ふたりのときも。住む人のやさしさに満ちた家。

    造作の洗面もお気に入りの一つ。棚を設置して使いやすさにも配慮。

  • ひとりのときも、ふたりのときも。住む人のやさしさに満ちた家。

    リビングに隣接した和室はちょっぴり洋テイスト。床の間には奥さまが書いた書をディスプレイ。

  • ひとりのときも、ふたりのときも。住む人のやさしさに満ちた家。

    白を基調とした空間には、奥さまが好きなグリーンをアクセントに。キッチンに立つのが楽しくなりそう。

  • ひとりのときも、ふたりのときも。住む人のやさしさに満ちた家。

    デッキには採光に配慮してパーゴラを設置。ゆるやかな曲線が全体の印象をやわらかくしてくれます。

  • ひとりのときも、ふたりのときも。住む人のやさしさに満ちた家。

    ブルーの扉は無垢の質感が透けて見え、やさしい雰囲気でS邸にぴったり。

  • ひとりのときも、ふたりのときも。住む人のやさしさに満ちた家。

    トイレの手洗いは白をベースにしてスッキリと。水栓やボウルも素敵!

→
→
Story(お客様レポート)

 広い敷地にゆったりと建つS邸は、素焼きの瓦屋根やコテ跡を残した漆喰の塗り壁がヨーロッパの一軒家を彷彿とさせます。家を取り巻く庭も世界観が統一され、アプローチを歩くとワクワク感が募ってきます。玄関前までたどり着いたとき、裏庭に家庭菜園を発見しました。こんもりとしたうねに青々とした野菜が並んでいます。「無農薬で作っているんですよ」と奥さまが教えてくれました。レタスは収穫してすぐに食べられるので新鮮さが違うのだとか。暮らしに欠かせない「食」を、家とともに楽しむおふたりの様子がうかがえます。
 なかに入ると自然素材をふんだんに取り入れた室内には、照明や家具などが愛らしくコーディネートされています。ナチュラルに仕上げた漆喰の壁、部屋と部屋との境界に多用した曲線的なデザイン。床は21㎜厚のボルドーパインを使用し、目に映るすべてにアトムアソートらしいエッセンスが散りばめられています。
 ご夫妻にアトムアソートを選んだ理由をお聞きすると、「自然素材を使ったヨーロッパ調の家を得意としているところに惹かれた」との答えが返ってきました。自然素材は経年変化を味わいに変えてしまうのも魅力ですね。
 1階はLDKを中心とした共有スペースにし、デッキに出れば日差しをカットするパーゴラが備え付けられています。夏は庭でバーベキューを楽しんだそう。デッキや庭のある暮らしを満喫できますね。また、プライベートな時間を尊重するため、奥さまは書道部屋、ご主人は書斎とそれぞれの個室も完備しています。互いの時間を持ちつつも、快適なふたりの時間も過ごせる住空間。一度もケンカをしたことがないというおふたりらしい、甘くてやさしいマイホームが完成しました。

気になるHousing Data
  • 家族構成

    夫婦

  • 竣工

  • 工法

    木造軸組工法

  • 特徴

    自然素材の家 ライフスタイル 洋を感じる家 庭&ガレージにこだわった家

  • 延床面積

    120.89m²

  • 1F

    66.24m²

  • 2F

    54.65m²

間取りイメージ
  • 1F

  • 2F

この家を建てた地元工務店

気になるおうち、地元工務店に聞きたいことや、カタログ・資料請求をしたい場合はこちらからお問合せ下さい。

※直接ご連絡する場合は「愛媛の家・香川の家」を見たとお伝えいただくとスムーズに受付ができます。
※お問合せ、資料請求は 全て無料です。 安心してご連絡下さい