工務店数:愛媛 44 /香川 73

実例集:愛媛 6074 /香川 7221

イベント:愛媛 17 /香川 52

香川の家「年月を経て味わいを増すのが楽しみな、自然素材と高機能が融合した家。」|香川の家・愛媛の家の新築・注文・工務店・住宅情報サイト

香川県

年月を経て味わいを増すのが楽しみな、自然素材と高機能が融合した家。

  • 年月を経て味わいを増すのが楽しみな、自然素材と高機能が融合した家。

    直線的でシンプルな外観。「スペイン漆喰だからといって南欧風にはこだわらず、日本家屋風にしたい」というご希望が叶いました。

  • 年月を経て味わいを増すのが楽しみな、自然素材と高機能が融合した家。

    「ソファを置いたリビングでなく畳でくつろぎたい」との希望で、ダイニングの隣は和室に。造作で仏間も備え、家族の安らぎ空間になりました。2室の間の障子はダイニングの床の色に合わせています。

  • 年月を経て味わいを増すのが楽しみな、自然素材と高機能が融合した家。

    家族用と来客用と、分けて上がれるように区切った玄関。

  • 年月を経て味わいを増すのが楽しみな、自然素材と高機能が融合した家。

    階段は手すりを幅広く、さらに補助手すりを設置してバリアフリーに。

  • 年月を経て味わいを増すのが楽しみな、自然素材と高機能が融合した家。

    床は1、2階ともボルドーパインですが、1階は厚さ21mm、2階は15mmの板を用い、2階は明るい色に塗装して表情を変えています。

  • 年月を経て味わいを増すのが楽しみな、自然素材と高機能が融合した家。

    ご主人の書斎。棟上げの際に用材を見て「せっかくの木が隠れるのはもったいない」と、棟上げ後に木壁に変更。

→
→
Story(お客様レポート)

 お子さんが独立し、奥さまのお母さまと同居するための家づくりを考えたKさんご夫妻。実は土地を購入してから5年間も工務店選びをされていたそうです。それは、ご主人が自然素材の塗り壁にこだわったから。「塗り壁で高機能の家を作れる工務店が見つからなかったんです。家は年月を経て変化していく方が自然。ずっと変わらないサイディングの外壁は、どうもなじめない」とご主人は言います。
 そんななか、友人がアトムアソートで家を建てたと聞いて見学。同社が推奨するスペイン漆喰の機能性を知り「これだ!」と決めたそうです。
 K邸は、長期優良住宅の認定を受けた、構造自体が性能の高い家。そこに調湿・遮熱効果の高いスペイン漆喰を外壁、内壁ともに使用することで、高気密高断熱の特性をさらに高めています。「冬は家じゅうどこでも、ふわっと暖かい。外へ出てみて、こんなに寒かったの! と思う日もよくありました。夏も涼しいですね」と奥さま。室内の温度差が少ないことで、ヒートショックも防げ、まさにお年寄りと同居する家にはうってつけと言えます。
 間取りも、移動のしやすさを考えて、お母さまの部屋を水回りのすぐ隣に配置。夜間、トイレやキッチンへも行きやすくしています。各室の扉も吊り下げ式の引き戸にして、敷居を無くしたバリアフリーに。床が一続きなので、ボルドーパインの無垢材の木目の味わいがいっそう際立ちます。ご主人もこの木の床はお気に入りで「素足で歩くのが気持ちいい。床暖房がなくても、冬はほんのり暖かい。やはり自然素材はいいですね」とご満足です。
 「漆喰は年月が経つと石化していくそうです。まだ住み始めて1年なので、これからどう変わっていくか楽しみ」とご夫妻。家族とともに年齢を重ねる、安心して長く住める家の完成です。

気になるHousing Data
  • 家族構成

    夫婦+母

  • 竣工

  • 工法

    木造軸組工法

  • 特徴

    性能重視の家 自然素材の家 和を感じる家 頑丈な家 オール電化の家

  • 延床面積

    153.94m²

  • 1F

    80.28m²

  • 2F

    73.66m²

間取りイメージ
  • 1F

  • 2F

この家を建てた地元工務店

気になるおうち、地元工務店に聞きたいことや、カタログ・資料請求をしたい場合はこちらからお問合せ下さい。

※直接ご連絡する場合は「愛媛の家・香川の家」を見たとお伝えいただくとスムーズに受付ができます。
※お問合せ、資料請求は 全て無料です。 安心してご連絡下さい