工務店数:愛媛 40 /香川 72

実例集:愛媛 5222 /香川 7118

イベント:愛媛 13 /香川 39

香川の家「おだやかな和のニュアンスを共有し家族の絆を深める、店舗兼住宅。」|香川の家・愛媛の家の新築・注文・工務店・住宅情報サイト

香川県

おだやかな和のニュアンスを共有し家族の絆を深める、店舗兼住宅。

  • おだやかな和のニュアンスを共有し家族の絆を深める、店舗兼住宅。

    「Salute(サルーテ)」とはイタリア語で健康のこと。

  • おだやかな和のニュアンスを共有し家族の絆を深める、店舗兼住宅。

    2200mmの天井高いっぱいに取った窓から入る光と風が心地いいLDK。和室の扉を開け放てばさらに開放的な空間に。

  • おだやかな和のニュアンスを共有し家族の絆を深める、店舗兼住宅。

    大きなフォルムが際立って見える美しい外観。広い庭では麻夕(まゆ)ちゃんと蒼大(そうた)くんの明るい声が響きます。

  • おだやかな和のニュアンスを共有し家族の絆を深める、店舗兼住宅。

    アロマストレッチ、はつらつ運動教室などのエクササイズを行うスタジオ。格子が心安らぐ和の落ち着きを演出。

  • おだやかな和のニュアンスを共有し家族の絆を深める、店舗兼住宅。

    階段を上がった先にはセカンドリビングと呼ばれるスペース。子ども部屋と寝室とをつなぐ、コミュニケーションの場です。

  • おだやかな和のニュアンスを共有し家族の絆を深める、店舗兼住宅。

    障子は直射日光を適度に遮り、やわらかな光をもたらします。

  • おだやかな和のニュアンスを共有し家族の絆を深める、店舗兼住宅。

    リラクゼーションルームにも障子をあしらって。

  • おだやかな和のニュアンスを共有し家族の絆を深める、店舗兼住宅。

    洗面は、広さも収納力も十分。

  • おだやかな和のニュアンスを共有し家族の絆を深める、店舗兼住宅。

    モダンな空間に合うトーヨーキッチン。仕事の合間でご主人がキッチンに立つことも。

→
→
Story(お客様レポート)

 また、おいしいお茶をいただきました。前回はコーヒー、今回はアイスティー。何の話?と思うでしょうが、soraiの住人はお茶を入れるのが上手です。温かなもてなしや細やかな気配りができる人の住む家。それがsoraiなのだと改めて感じました。
 さて、シリーズ5弾目となる住まいは、家族とともに時を重ね、積み上げたキャリアを生かす、店舗兼住宅。150坪の広い敷地を生かして東西に2つの建物をゾーニング。店舗と住居の玄関を完全に分離し、プライバシーを確保。内部接続の巧みさで毎日の暮らしに利便性をもたせています。
 店舗部分は、健康運動指導士であるご主人が開業したボディケアとエクササイズの店を展開。こちらはスタジオとリラクゼーションルームを備えた心身が休まる空間で、特に印象的なのがスタジオスペースの開口部。昼間はこの開口部がのびやかな開放感をもたらし、夜になると今度はその開口部そのものが一枚のスクリーンのような存在に。店舗の“顔”となるファサードデザインにぴったりです。
 一方住居部分は、あらわしの天井や空間にやわらかな光を取り込む障子がデザインとして生きている現代和風のテイスト。低い天井高にラインを合わせ視覚的な広がりをもたせた窓や素足にやさしい無垢の床材など、細部にまで神経が通った家づくりが快適な住み心地につながっています。
 おだやかな和の表情でつながる、“働くところ”と“住むところ”。ちょっとした仕事の合間でも親子が顔を合わせられるようになり、Cさんご夫妻以上に喜んでいるのは子どもたち。かけがえのない家族とかけがえのない時間を過ごす住まい。Cさん一家の豊かな人生を紡ぐ暮らしは、今はじまったばかりです。

気になるHousing Data
  • 家族構成

    夫婦+子ども2人

  • 竣工

  • 工法

    木造軸組工法

  • 特徴

    デザイン住宅 自然素材の家 ライフスタイル インテリア&収納にこだわった家

  • 延床面積

    184.64m²

  • 1F

    133.89m²

  • 2F

    50.75m²

間取りイメージ
  • 1F

  • 2F

この家を建てた地元工務店

気になるおうち、地元工務店に聞きたいことや、カタログ・資料請求をしたい場合はこちらからお問合せ下さい。

※直接ご連絡する場合は「愛媛の家・香川の家」を見たとお伝えいただくとスムーズに受付ができます。
※お問合せ、資料請求は 全て無料です。 安心してご連絡下さい