工務店数:愛媛 42 /香川 73

実例集:愛媛 6068 /香川 7145

イベント:愛媛 18 /香川 57

香川の家「和の安らぎ×ハイブリッドな住性能。家族も仲間もくつろげる和モダン住宅。」|香川の家・愛媛の家の新築・注文・工務店・住宅情報サイト

香川県

和の安らぎ×ハイブリッドな住性能。家族も仲間もくつろげる和モダン住宅。

  • 和の安らぎ×ハイブリッドな住性能。家族も仲間もくつろげる和モダン住宅。

    隣の母屋の風格にもマッチしたどっしりとした外観。

  • 和の安らぎ×ハイブリッドな住性能。家族も仲間もくつろげる和モダン住宅。

    ご主人と奥さまが好きなダークな色調でまとめたLDK。下がり天井、飾り柱など和モダンな演出が印象的。

  • 和の安らぎ×ハイブリッドな住性能。家族も仲間もくつろげる和モダン住宅。

    風の通路も5歳の海誠くんにとっては楽しい遊び場。ワッと飛び出してママを驚かせることも。

  • 和の安らぎ×ハイブリッドな住性能。家族も仲間もくつろげる和モダン住宅。

    黒石専務渾身のLEDライトが訪れる人をやさしく迎える、洗い出しの玄関土間。 

  • 和の安らぎ×ハイブリッドな住性能。家族も仲間もくつろげる和モダン住宅。

    手洗いも落ち着いた和の雰囲気で統一。

  • 和の安らぎ×ハイブリッドな住性能。家族も仲間もくつろげる和モダン住宅。

    センスのいい和の意匠はトイレにも。無機質になりがちな空間も洗練された雰囲気に。

  • 和の安らぎ×ハイブリッドな住性能。家族も仲間もくつろげる和モダン住宅。

    子ども部屋は明るく…と、ナチュラルな木の質感と色合いを生かしました。

  • 和の安らぎ×ハイブリッドな住性能。家族も仲間もくつろげる和モダン住宅。

    多くの人が集えるよう設計されたキッチン。 

  • 和の安らぎ×ハイブリッドな住性能。家族も仲間もくつろげる和モダン住宅。

    広いデッキでは職場の仲間たちとのバーベキューを計画中。キッチンから出入りでき準備もラクチン。

→
→
Story(お客様レポート)

 「あぁ、帰りたくない…」。本気でそう思ったのは、ご主人が見事な手つきで晩ご飯の牛ホホ肉カレーを作っていたこともあるけれど、やはり家に漂う和の空気感が心地よかったから。ご夫妻が新居に描いたのは幼い頃から慣れ親しんだ日本家屋の暮らしでした。
 まず、引き戸の玄関を入ると洗練された洗い出しの土間。杉板の床にしっとりとした黒竹天井。本格的な和室の向かいに、下がり天井がアクセントになった23帖のLDK。飾り柱の格子が落ち着いた情緒を醸し出します。随所に徹底されている〝和〞。だけどそのスタイルは堅苦しくなく、あくまでもモダンで自然体。「実は〝和〞という概念をある意味打ち壊した家なんです」と語る黒石建設の黒石専務の言葉にその秘密が隠されていました。
 通常、和の家なら壁は漆喰を使うのが定石。だけどご主人が選んだのは遮熱塗料でした。これは太陽光や熱を反射・吸収して夏冬の外気の影響をシャットアウトする次世代のハイテク塗材。「こうした最新の技術に、和の温かさと若い人の感性を取り入れた家です」とにこやかに語る黒石専務の表情からも、作り手としての満足度の高さがうかがえました。
 そして、家全体にただよう和の安らぎは「人が気軽に集まれる空間に」という希望もしっかり叶えています。広いLDKやデッキはご主人の職場仲間が集まるのにぴったり。遊び盛りの海誠(かいせい)くんもたくさんお友だちを呼ぶことがきそうです。
 人と人との距離を縮める〝和〞のチカラ。笑顔が絶えない馬場さん一家を見ていると、家とそこに住む人が持つ風格は同じなんだなと感じました

気になるHousing Data
  • 家族構成

    夫婦+子ども1人

  • 竣工

  • 工法

    木造軸組工法

  • 特徴

    デザイン住宅 性能重視の家 ママ目線の家 自然素材の家 ライフスタイル 和を感じる家 キッチンにこだわった家 インテリア&収納にこだわった家 オール電化の家 子育て世代の家

  • 延床面積

    158.00m²

  • 1F

    94.00m²

  • 2F

    64.00m²

間取りイメージ
  • 1F

  • 2F

この家を建てた地元工務店

気になるおうち、地元工務店に聞きたいことや、カタログ・資料請求をしたい場合はこちらからお問合せ下さい。

※直接ご連絡する場合は「愛媛の家・香川の家」を見たとお伝えいただくとスムーズに受付ができます。
※お問合せ、資料請求は 全て無料です。 安心してご連絡下さい