工務店数:愛媛 38 /香川 69

実例集:愛媛 4865 /香川 6535

イベント:愛媛 7 /香川 50

香川の家「セカンドライフを豊かに彩る薪ストーブのある古民家。」|香川の家・愛媛の家の新築・注文・工務店・住宅情報サイト

香川県

セカンドライフを豊かに彩る薪ストーブのある古民家。

  • セカンドライフを豊かに彩る薪ストーブのある古民家。

    物置になっていた中二階を撤去して天井を露わにし、新たに大黒柱と梁も加えています。薪ストーブはドブレを採用。

  • セカンドライフを豊かに彩る薪ストーブのある古民家。

    雲辺寺から切り出した杉の木の一枚板のテーブルがLDKの主役。古民家の雰囲気にもマッチしています。

  • セカンドライフを豊かに彩る薪ストーブのある古民家。

    南北に掃き出し窓があり、夏は涼しい風が通り抜けます。畳と襖を変え、壁を塗り、天井と柱は古材そのままで。

  • セカンドライフを豊かに彩る薪ストーブのある古民家。

    元々家に備わっていたものに加え、新しく6mもある梁を設置。大工さんが調達してくれたもので、存在感たっぷりです。

→
→
Story(お客様レポート)

 共に高松出身ながら、結婚して35年以上も神戸で働いていたご夫妻。奥さまのお父さんに介護が必要になり、高松に戻りました。「こちらに住むのであれば、古民家を改修して終の棲家にし、田舎暮らしを満喫したいね」と、夫婦の意見は一致。解体し更地にして売る予定だった古民家を入手し、佐伯工務店に工事を依頼しました。
 屋根裏に梁が見える板張りの部屋には薪ストーブを設置。台所とダイニングは、息子さんや娘さん夫婦が孫を連れて帰っても、みんなで立てるように広く作りました。「薪ストーブの炎を見ていると癒やされます」とご主人、「マンション住まいの孫たちが遊びにくると家じゅう走り回っています」と奥さま。穏やかな時間の流れる終の棲家が完成しました。

気になるHousing Data
  • 家族構成

    夫婦

  • 竣工

  • 工法

    木造軸組工法

  • 特徴

    和を感じる家

  • 延床面積

    81.87m²

間取りイメージ
  • 1F

この家を建てた地元工務店

(株)佐伯工務店

  • 【住所】

    小豆郡土庄町肥土山甲2093-3

  • 【電話番号】

    0879-62-0774

  • 【営業時間】

    8:00~17:00

  • 【定休日】

    日曜、第2・3・4土曜

  • ホームページを見る

気になるおうち、地元工務店に聞きたいことや、カタログ・資料請求をしたい場合はこちらからお問合せ下さい。

※直接ご連絡する場合は「愛媛の家・香川の家」を見たとお伝えいただくとスムーズに受付ができます。
※お問合せ、資料請求は 全て無料です。 安心してご連絡下さい