工務店数:愛媛 38 /香川 69

実例集:愛媛 4865 /香川 6535

イベント:愛媛 7 /香川 50

香川の家「ほどよい距離感で愛車と暮らすソラマドのガレージハウス。」|香川の家・愛媛の家の新築・注文・工務店・住宅情報サイト

香川県

ほどよい距離感で愛車と暮らすソラマドのガレージハウス。

  • ほどよい距離感で愛車と暮らすソラマドのガレージハウス。

    奥さまが乗るフィアット・パンダは同じソラマドファミリーの家からお嫁入り。

  • ほどよい距離感で愛車と暮らすソラマドのガレージハウス。

    この家をどう遊ぼうかといつも考えている琥太朗(こたろう)くん4歳と猫のマーチン。日当たり良好、無垢の杉床が心地いいリビングは絶好の遊び場。

  • ほどよい距離感で愛車と暮らすソラマドのガレージハウス。

    アルミパネルのオーバースライダーを開けると真っ赤なフェラーリが登場。遊び心と実用性を兼ね備えた住まいは家族と車の絆も深めます。

  • ほどよい距離感で愛車と暮らすソラマドのガレージハウス。

    広いキッチンカウンターはダイニングテーブルを兼用。冷蔵庫やシンク、コンロをコンパクトに配置することで調理がひとつの流れで完了。小回りの効く家事動線は奥さまのお気に入り。

  • ほどよい距離感で愛車と暮らすソラマドのガレージハウス。

    バーベキューができるデッキでビールを…」という奥さまの理想を叶えたオープンなソラマド空間。

  • ほどよい距離感で愛車と暮らすソラマドのガレージハウス。

    ベッドとしても使える吊り床がワクワク感をUPさせる琥太朗くんの部屋。隅には“秘密基地”なる隠れ場所も。

  • ほどよい距離感で愛車と暮らすソラマドのガレージハウス。

    長く続くシューズクロークとアイアンの式台が印象的な玄関。

  • ほどよい距離感で愛車と暮らすソラマドのガレージハウス。

    ガレージと室内をつなぐ中庭はコンパクトにまとめ、ソラマドの開放感を演出。

  • ほどよい距離感で愛車と暮らすソラマドのガレージハウス。

    整理整頓された家の風景から“愛するものと暮らす喜び”を知るご家族のスタンスが伝わります。

→
→
Story(お客様レポート)

 いつものソラマドとはちょっと様子が違う…。家の前で迎えてくれる車たちの顔ぶれに期待を抱き、玄関に入ると、その予想をはるかに超える驚きの空間が広がっていました。
 「いろいろな人との出会いを作ってくれた大切な車だから」とご主人がオーダーしたのは愛車と共に暮らすガレージハウス。「でも暑苦しいのはイヤで」という希望から、お気に入りを詰め込んだおもちゃ箱ではなく、ミュージアムのようにシンプルな空間が生まれました。「リビングから庭越しに眺めるこの距離感がよくて」と、満足そうに微笑みます。
 そんなガレージ以外にも一般的とは言えない仕様が盛り込まれた森邸。それを面白がって使っているのがご一家のセンスのよさ。例えば、マジックミラーだけで仕切ったトイレや、空中散歩さながらでベランダへ向かうグレーチングの渡り橋など。スケルトンのバスルームにいたっては「窓を開けたら露天風呂」と、家族みんなのお気に入り。外からのプライバシーは確保しつつ、家のなかでは開放的に過ごすソラマドの楽しみ方が伝わります。
 もちろん、子育てを意識した見通しのいい空間や秀逸な家事動線、ご夫妻の好みが表れた無垢材×鉄のデザインやTRUCKのアイテムも素敵。だけどもっと目を奪われたのは、引っ越してきたばかりと思うほど美しく整えられた暮らし。家の中にある物一つひとつに想いを寄せていることがわかります。それはもちろん家に対しても。「住むというより、好きなものが増えた感じ」。この言葉がすべてを物語っているようでした。

気になるHousing Data
  • 家族構成

    夫婦+子ども1人

  • 竣工

  • 工法

    木造軸組工法

  • 特徴

    庭&ガレージにこだわった家 子育て世代の家 ガレージハウスのある家

  • 延床面積

    105.16m²

  • 1F

    72.87m²

  • 2F

    32.29m²

間取りイメージ
  • 1F

  • 2F

この家を建てた地元工務店

気になるおうち、地元工務店に聞きたいことや、カタログ・資料請求をしたい場合はこちらからお問合せ下さい。

※直接ご連絡する場合は「愛媛の家・香川の家」を見たとお伝えいただくとスムーズに受付ができます。
※お問合せ、資料請求は 全て無料です。 安心してご連絡下さい