工務店数:愛媛 43 /香川 73

実例集:愛媛 6074 /香川 7145

イベント:愛媛 18 /香川 67

香川の家「リビングから見える空と星と月。この家があれば毎日が楽しくなる。」|香川の家・愛媛の家の新築・注文・工務店・住宅情報サイト

香川県

リビングから見える空と星と月。この家があれば毎日が楽しくなる。

  • リビングから見える空と星と月。この家があれば毎日が楽しくなる。

    吹き抜けのリビングは、家族みんなのお気に入りの場所。大きな梁には、チェアタイプのハンモックをかけることも。

  • リビングから見える空と星と月。この家があれば毎日が楽しくなる。

    吹き抜け上部の大きな窓はこの家のポイント。昼は光が差し込み、夜には星空を映します。

  • リビングから見える空と星と月。この家があれば毎日が楽しくなる。

    一面の壁は、あえて壁紙を貼っていません。子どもの成長に合わせて棚を付けたりする予定です。

  • リビングから見える空と星と月。この家があれば毎日が楽しくなる。

    アウトドア好きのご主人の宝物が置かれている玄関外の収納。ちょっとした整備もできます。

  • リビングから見える空と星と月。この家があれば毎日が楽しくなる。

    ウッドデッキと庭が低い段差でつながっているので、使い方は自由自在。朝ごはんをここで食べることも。

  • リビングから見える空と星と月。この家があれば毎日が楽しくなる。

    「使いやすい!」と奥さまも太鼓判。カップボードはオーダーメイドで、テイストを合わせつつ使い勝手よく。

  • リビングから見える空と星と月。この家があれば毎日が楽しくなる。

    トイレの収納は背面に。見た目だけでなく機能面にもこだわりました。

→
→
Story(お客様レポート)

 家づくりを「本当に楽しかった」と振り返るKさん夫妻。いろいろな工務店を見て回った結果、「一番センスが合う」と選んだのが島色工務店でした。トイレのドアやキッチン、そして和室の畳など、印象的な場所をブルーに統一して、全体のトーンをまとめたのは奥さま。ご主人は、吹き抜けのリビングに油絵を飾るピクチャーレールや、前から憧れていたという懸垂用のバーを設置しました。一番思い入れがあるのは、リビング東側の塗り壁。よくみると、家族のイニシャルの横に横線が引いてあります。「家を建てたときの全員の身長を残してみました」と少し照れるご主人。今の線の高さを越えてどんどん大きくなる子どもたちの成長を実感しながら暮らしたいとの思いが込められています。そしてKさんご家族にはもう一つ大切な思いが。「人が集まる家が夢だったんです。決して広い家ではないけれど、居心地のいい温かい空間ができました。これからたくさんの人を呼んでワイワイするのが楽しみです」と奥さまは話してくれました。
 ご夫妻が一番気に入っているのは、リビングからの眺め。吹き抜けの上部が全面窓になっており、夜になると星空が広がります。窓の位置が高いので、外から家のなかは見えず、その一方で昼間は明るい陽射しを届けてくれる絶妙の配置。また、時間や季節によって光の差し込み方が違うので、一日の流れだけでなく季節の移り変わりも家のなかで感じられるそうです。
 「憧れていた家と言うより、私たちにとっては想像以上の家です」と頬をゆるめる夫妻。リビングの外には気持ちのいいウッドデッキがあり、もう少し子どもが大きくなったら、家族でバーベキューをするのが楽しみだそう。Kさん一家の楽しい時間は、まだ始まったばかりです。

気になるHousing Data
  • 家族構成

    夫婦+子ども3人

  • 竣工

  • 工法

    木造軸組工法

  • 特徴

  • 延床面積

    107.50m²

  • 1F

    61.27m²

  • 2F

    46.23m²

間取りイメージ
  • 1F

  • 2F

この家を建てた地元工務店

気になるおうち、地元工務店に聞きたいことや、カタログ・資料請求をしたい場合はこちらからお問合せ下さい。

※直接ご連絡する場合は「愛媛の家・香川の家」を見たとお伝えいただくとスムーズに受付ができます。
※お問合せ、資料請求は 全て無料です。 安心してご連絡下さい