工務店数:愛媛 40 /香川 73

実例集:愛媛 5222 /香川 7118

イベント:愛媛 10 /香川 49

香川の家「眺めのいいカウンターから子どもの成長を見守るしあわせ。」|香川の家・愛媛の家の新築・注文・工務店・住宅情報サイト

香川県

眺めのいいカウンターから子どもの成長を見守るしあわせ。

  • 眺めのいいカウンターから子どもの成長を見守るしあわせ。

    家族がゆったり過ごせる1階のメインスペース。広いキッチンカウンターを設置し、あえてダイニングを省くことで、リビングにゆとりができました。

  • 眺めのいいカウンターから子どもの成長を見守るしあわせ。

    落ち着いた色のガルバリウムの外壁。フェンスの木材との組み合わせで、あたたかみを感じさせます。

  • 眺めのいいカウンターから子どもの成長を見守るしあわせ。

    大きな掃き出し窓から明るい光がさし込むリビング。スポット照明や家具の色で落ち着いた雰囲気に。天井にはスクリーンを取り付けるスペースが。

  • 眺めのいいカウンターから子どもの成長を見守るしあわせ。

    2階の床は奥さまが好みの色を選んで自ら塗装しました。子ども部屋には床と色味を合わせた造り付けのデスクを。

  • 眺めのいいカウンターから子どもの成長を見守るしあわせ。

    一番高い場所にある換気窓を開けると、家全体の空気が動きます。

  • 眺めのいいカウンターから子どもの成長を見守るしあわせ。

    階段を上がりきった場所は書斎スペース。木の色調を統一して。

→
→
Story(お客様レポート)

 2人の子どもたちが大きくなってきて、マンション暮らしに限界を感じていたKさん夫妻。近所に分譲地が増えたこともあり、家づくりを考えるようになりました。モデルハウスなどをいくつか見て回ってミライエに決めた理由は、ズバリ代表の塩田氏の人間性。工法や設備などについて、メリットとデメリットの両方をきちんと伝えてくれる姿勢に「この人なら信用できる!」と感じたそうです。
 完成したK邸は、落ち着いた色で統一されおり、質感のある無垢材の床が気持ちよく迎えてくれます。空気が澄んでいる感じがするのは、少しアレルギーのある奥さまのために、慎重に建材を選んだ効果かもしれません。1階は家族がくつろぐ場所と客間、2階は子ども部屋と寝室になっています。
 一番力を入れたのはキッチンからリビングに続く1階のメインスペースです。作業しやすいキッチンに、ゆったり食事できる広めのカウンターを組み合わせ、ダイニングを割愛しました。カウンターに座るとちょうど庭が見えるようになっており、ここでゆっくりコーヒーを飲むのが、奥さまが一番くつろげる時間。キッチンの近くに水回りが集約された家事動線も優秀で、家事をしながら子どもたちの様子がわかることも安心です。
 リビングはご主人のお気に入りの場所です。「仕事から帰ってソファでリラックスできる喜びはマンションでは味わえなかった」とのことで、近い将来プロジェクターを設置し、天井からスクリーンを出せる設計にしてあります。一方、2階に目をやると、一番高い位置に暖かい空気を逃がす換気窓を設置するなど、K邸はパッシブデザインも取り入れています。自然の力を利用して、夏涼しく、冬は暖かく家族を包む家の中には、2人の子どもたちの元気な声が響いています。

気になるHousing Data
  • 家族構成

    夫婦+子ども2人

  • 竣工

  • 工法

    木造軸組工法

  • 特徴

    性能重視の家 ママ目線の家 自然素材の家 ライフスタイル 和を感じる家 キッチンにこだわった家 インテリア&収納にこだわった家 狭小敷地の家

  • 延床面積

    116.34m²

  • 1F

    60.86m²

  • 2F

    55.48m²

間取りイメージ
  • 1F

  • 2F

この家を建てた地元工務店

気になるおうち、地元工務店に聞きたいことや、カタログ・資料請求をしたい場合はこちらからお問合せ下さい。

※直接ご連絡する場合は「愛媛の家・香川の家」を見たとお伝えいただくとスムーズに受付ができます。
※お問合せ、資料請求は 全て無料です。 安心してご連絡下さい