工務店数:愛媛 42 /香川 73

実例集:愛媛 6068 /香川 7145

イベント:愛媛 18 /香川 57

香川の家「子どもをぐんと成長させる20代半ばで実現したマイホーム。」|香川の家・愛媛の家の新築・注文・工務店・住宅情報サイト

香川県

子どもをぐんと成長させる20代半ばで実現したマイホーム。

  • 子どもをぐんと成長させる20代半ばで実現したマイホーム。

    白と黒の外壁に、きちんと並んだ5つの窓。収納室にも窓を付け、整然とした窓の並び方にこだわりました。

  • 子どもをぐんと成長させる20代半ばで実現したマイホーム。

    明るいLDK。階段とリビングを仕切る壁に埋め込まれたガラスブロックは、採光効果はもちろん、見た目のポイントとしてもGOOD。

  • 子どもをぐんと成長させる20代半ばで実現したマイホーム。

    キッチンに立ちながら「パンもよく焼きます」と奥さま。「手づくりのパンはおいしいですよ」と、ご主人も笑顔。

  • 子どもをぐんと成長させる20代半ばで実現したマイホーム。

    男の子らしいシンプルな聖斗くんの部屋。ロフトベッドを買ってから、ここで寝るようになりました。

  • 子どもをぐんと成長させる20代半ばで実現したマイホーム。

    ピンクの壁に映えるシャンデリアは紅愛ちゃんが選びました。収納の内壁の柄にもこだわりあり。

  • 子どもをぐんと成長させる20代半ばで実現したマイホーム。

    寝室のニッチ。「好きなものを飾りたくて、ニッチは家じゅうに作ってもらいました」と奥さま。

  • 子どもをぐんと成長させる20代半ばで実現したマイホーム。

    洗面台は赤やピンクのタイルを敷き詰めて、かわいらしさ全開のコーナーに。

  • 子どもをぐんと成長させる20代半ばで実現したマイホーム。

    家族みんなのお気に入りの階段。2階の窓からは一日中光が入ります。

  • 子どもをぐんと成長させる20代半ばで実現したマイホーム。

    来客用と、歳をとってからは畳でも生活したい、と和室も設けました。

→
→
Story(お客様レポート)

 長男の聖斗(まなと)くんの小学校入学までに、マイホームを持ちたいと思っていた奥さま。その夢を叶えてあげたいと、ご主人も協力して、Mさん家族の家づくりがスタートしました。「最初に描いてもらった間取り図がすばらしかった谷本建設に建ててもらうことに決めました。担当者と友だちみたいに気兼ねなく話せたし、資金計画も親身になって考えてくれて、大正解でした」とご夫妻。工事が始まると、奥さまは毎日のように現場を訪ねたそうです。「土台ができて柱が立っていく様子を見たり、現場監督さんや大工さんにお茶をお出ししながらお話したり。過程も目いっぱい楽しんだので、でき上がった家への愛着も深くなりました」と語ります。
 外壁は、南と東が黒、北と西が白と、2面ずつのツートーン。黒が好きなご主人と、白が好みの奥さまの意見をきっちり半分ずつ取り入れた結果が、思わぬかっこよさにつながりました。家族が一緒に時間を過ごすのは広々としたLDK。南の大きな掃き出し窓と西面の窓に加え、リビング階段の2階の窓からも光が入り、気分まで明るくなりそうな日当たりのよさです。キッチンは、白をベースに棚や扉の木がポイント。かわいいキッチンのおかげで奥さまの料理好きもレベルアップし、家族の誕生日にはケーキを焼くようになりました。4歳の紅愛(ことあ)ちゃんも、洗い物などお手伝いをしてくれるそうです。また、インテリアの一部を子どもたち自身で決めたこともあり、兄妹は自分の部屋が大のお気に入り。自立心がついた聖斗くんは、自分の部屋でひとりで寝るようにもなりました。
 ご主人はガレージづくりの計画、奥さまはガーデニングを始めたい、と言います。若い家族の家づくりは、これからも続きます。

気になるHousing Data
  • 家族構成

    夫婦+子ども2人

  • 竣工

  • 工法

    木造軸組工法

  • 特徴

    性能重視の家 ママ目線の家 洋を感じる家 キッチンにこだわった家 頑丈な家 子育て世代の家

  • 延床面積

    108.47m²

  • 1F

    59.20m²

  • 2F

    49.27m²

間取りイメージ
  • 1F

  • 2F

この家を建てた地元工務店

気になるおうち、地元工務店に聞きたいことや、カタログ・資料請求をしたい場合はこちらからお問合せ下さい。

※直接ご連絡する場合は「愛媛の家・香川の家」を見たとお伝えいただくとスムーズに受付ができます。
※お問合せ、資料請求は 全て無料です。 安心してご連絡下さい