工務店数:愛媛 44 /香川 73

実例集:愛媛 6074 /香川 7221

イベント:愛媛 9 /香川 66

香川の家「採光と通風に配慮した快適なコートハウスで暮らす。」|香川の家・愛媛の家の新築・注文・工務店・住宅情報サイト

香川県

採光と通風に配慮した快適なコートハウスで暮らす。

  • 採光と通風に配慮した快適なコートハウスで暮らす。

    南側に道路があるため、視線が合うような窓は付けず、採光や通風を考えた窓のみを採用しています。

  • 採光と通風に配慮した快適なコートハウスで暮らす。

    使い勝手を考えてL字型にこだわったキッチン。ゆったりとしたLDKはそれぞれの空間をさりげなくセパレートしているのも特徴。

  • 採光と通風に配慮した快適なコートハウスで暮らす。

    収納スペース付きの家族用玄関を設けて、来客用の玄関をスッキリと。

  • 採光と通風に配慮した快適なコートハウスで暮らす。

    中庭のデッキから、リビングやダイニング、和室にも光と風が届きます。

  • 採光と通風に配慮した快適なコートハウスで暮らす。

    和室と中庭の間には室内に2帖の縁側を設計。障子を閉めればリビングなどのプライベート空間も視界に入りません。

  • 採光と通風に配慮した快適なコートハウスで暮らす。

    ゆったりとしたLDKはホームパーティにも大活躍。大人はダイニング、子どもはリビングといった具合に使い分けも可能。

  • 採光と通風に配慮した快適なコートハウスで暮らす。

    料理好きな奥さまが快適なキッチンライフを過ごせる素敵な空間。壁を利用して雑誌を収納するなどアイデアもさすが。

→
→
Story(お客様レポート)

 H邸は南北に長い形状の土地に建っています。「南面が少なく、通りに面していることもあって採光が不安要素だった」とHさん。そんななか、大洋ハウジングが提案したファーストプランを見たとき、ご夫妻の心はほぼ固まったと言います。光と風を室内に呼び込むコートハウスというアイデア。土地形状を生かしたプランニングは、不安要素をメリットに変えるものでした。さらに、大洋ハウジングを選んだ理由についてHさんはこうも加えてくれました。「大手ハウスメーカーと地元工務店を比較したときに坪単価や自由度の違いは明らか。さらに、大洋ハウジングにはセンスや技術も備わっていた」と。信頼のパートナーを得て、Hさんご家族の家づくりはスタートしました。
 H邸は1階をパブリックスペースに、2階をプライベートスペースに設計。通りに面した南側はクローズドにし、独立した和室を配置。そして、生活の拠点となるLDKをL字型にすることで、室内に光と風を呼び込む庭を設けています。また、リビング、ダイニング、和室の3つの空間がコートハウスとつながっており、視線が屋外に抜けるので開放感も味わえます。さらに、夏には子ども用プールを出してデッキ空間を楽しんでいるとも話してくれました。
 暮らし始めて1年が経つにも関わらず整然と片付けられたH邸。奥さまにうかがうと、「デコボコを作らない」ことがその秘訣だそう。家づくりの際、家具を増やさなくて済むように大容量の収納を適所に配置。デコボコがないから掃除もラクなのだとか。自分たちのライフスタイルを知り、ちょっとした工夫を施す、それが暮らしやすさにつながるのですね。桃花ちゃん、奈月ちゃん、パパとママが素敵なお家を作ってくれましたよ。

気になるHousing Data
  • 家族構成

    夫婦+子ども2人

  • 竣工

  • 工法

    木造軸組工法

  • 特徴

    性能重視の家 ママ目線の家 ライフスタイル キッチンにこだわった家 頑丈な家 庭&ガレージにこだわった家

  • 延床面積

    147.39m²

  • 1F

    87.77m²

  • 2F

    59.62m²

間取りイメージ
  • 1F

  • 2F

この家を建てた地元工務店

気になるおうち、地元工務店に聞きたいことや、カタログ・資料請求をしたい場合はこちらからお問合せ下さい。

※直接ご連絡する場合は「愛媛の家・香川の家」を見たとお伝えいただくとスムーズに受付ができます。
※お問合せ、資料請求は 全て無料です。 安心してご連絡下さい