工務店数:愛媛 42 /香川 69

実例集:愛媛 4795 /香川 5982

イベント:愛媛 11 /香川 45

香川の家「数寄屋風情と古民家テイストが共存する、暮らしを楽しむための住まい。」|香川の家・愛媛の家の新築・注文・工務店・住宅情報サイト

香川県

数寄屋風情と古民家テイストが共存する、暮らしを楽しむための住まい。

  • 数寄屋風情と古民家テイストが共存する、暮らしを楽しむための住まい。

    ご主人が壺谷の外観の美しさに惚れ込んだというのも頷けます。

  • 数寄屋風情と古民家テイストが共存する、暮らしを楽しむための住まい。

    仕切れば和室、建具を取れば広々としたLDK、窓辺は廊下になったり縁側になったりといろんな表情を見せる。

  • 数寄屋風情と古民家テイストが共存する、暮らしを楽しむための住まい。

    古民家の風情に憧れていた奥さま。床を濃い色にして世界観を表現。

  • 数寄屋風情と古民家テイストが共存する、暮らしを楽しむための住まい。

    縁側に腰かけて庭を愛でるのも楽しみに。これから家庭菜園を始めたり木々を植える予定なのだとか。うっそうとした緑に包まれた外観もきっと魅力的。

  • 数寄屋風情と古民家テイストが共存する、暮らしを楽しむための住まい。

    建具は奥さまがこだわった形に造作。古民家を彷彿とさせるデザイン。

  • 数寄屋風情と古民家テイストが共存する、暮らしを楽しむための住まい。

    祖父から受け継いだツガ、コガ、エンジュなどの名木を取り入れた玄関まわり。

  • 数寄屋風情と古民家テイストが共存する、暮らしを楽しむための住まい。

    キッチンはL字に。エキゾチックなデザインの照明もマッチ。 

  • 数寄屋風情と古民家テイストが共存する、暮らしを楽しむための住まい。

    杉丸太の垂木に面皮柱など数寄屋の風情は壺谷建設の真骨頂。

  • 数寄屋風情と古民家テイストが共存する、暮らしを楽しむための住まい。

    白木が美しい玄関扉は組子細工も繊細。

  • 数寄屋風情と古民家テイストが共存する、暮らしを楽しむための住まい。

    手洗いの天板も祖父から受け継いだケヤキ。

→
→
Story(お客様レポート)

 「白木の今も美しいですが、経年を味わいに変えていくのが和建築の魅力だと思うんですよね」。そう語る奥さまはこの家に住むようになって掃除さえ楽しみになったと言います。「NHKで見るベニシアさんのような暮らしに憧れて」という言葉を聞いて納得。和の風情のなかに、奥さまが選んだアンティークの家具やトルコランプが独特の雰囲気を作り出しています。これから作る自家菜園ではハーブを育て、摘みたてのハーブでハーブティを楽しむなど、家と庭と暮らしが密着した毎日を思い描いています。
 家を建てるにあたり、当初から和室と縁側が欲しいと考えていた奥さま。けれど独立した和室は使用頻度が低いと考え、LDKの真ん中に畳空間を作ることに。畳の上でごろんとくつろいだり、縁側に腰かけたりと使い勝手のいいLDKを実現しました。
 また、祖父から譲り受けたという名木も巧みに活用。「おじいちゃんが大切にしていたツガやケヤキなどたくさんの木を玄関を中心に取り入れてもらいました。早くおじいちゃんに見せたいですね」と目を細めます。想いを受け継ぎ、夢を詰め込んだ理想の住まいで、Mさん一家の物語が紡がれていきます。

気になるHousing Data
  • 家族構成

    夫婦+子ども2人

  • 竣工

    2017年3月

  • 工法

    木造軸組工法

  • 特徴

    和を感じる家 頑丈な家 省エネ&エコな家

  • 延床面積

    112.83m²

  • 1F

    83.44m²

  • 2F

    29.39m²

間取りイメージ
  • 1F

  • 2F

この家を建てた地元工務店

壺谷建設(株)

  • 【住所】

    三豊市高瀬町上高瀬4-1

  • 【電話番号】

    0875-74-3881

  • 【営業時間】

    8:00~18:00

  • 【定休日】

    無休(GW、お盆、年末年始を除く)

  • ホームページを見る

気になるおうち、地元工務店に聞きたいことや、カタログ・資料請求をしたい場合はこちらからお問合せ下さい。

※直接ご連絡する場合は「愛媛の家・香川の家」を見たとお伝えいただくとスムーズに受付ができます。
※お問合せ、資料請求は 全て無料です。 安心してご連絡下さい