工務店数:愛媛 40 /香川 73

実例集:愛媛 5222 /香川 7118

イベント:愛媛 26 /香川 55

愛媛の家「街中の狭小地に建つアイデアが詰まった3階建ての家」|愛媛の家・香川の家の新築・注文・工務店・住宅情報サイト

愛媛県

街中の狭小地に建つアイデアが詰まった3階建ての家

  • 街中の狭小地に建つアイデアが詰まった3階建ての家

    2階のLDK。このLDKを中心に、水回りや和室へつながる。建物が隣接しているので、窓の位置を工夫して、プライバシーが守られるようにしている。

  • 街中の狭小地に建つアイデアが詰まった3階建ての家

    2階ですべて家事ができるように、家事動線も工夫している。キッチンの奥の勝手口からベランダへ出られる。

  • 街中の狭小地に建つアイデアが詰まった3階建ての家

    3階にある主寝室。奥に長い立地を利用して、部屋の広さを確保しつつ収納もたっぷり取れる。床材や壁の色や建具は各階色を合わせているので統一感がある。

  • 街中の狭小地に建つアイデアが詰まった3階建ての家

    写真左手の扉は1階の階段に、右手の扉は3階への階段と、2階の和室へつながる。

  • 街中の狭小地に建つアイデアが詰まった3階建ての家

    1階の玄関スペースは広くゆったり。シューズクローゼットも家族分をラクに収納できる広さを確保。

  • 街中の狭小地に建つアイデアが詰まった3階建ての家

    夫妻の寝室には大容量のウォークインクローゼットを用意している。

  • 街中の狭小地に建つアイデアが詰まった3階建ての家

    2階には和室を用意。和室の奥は水回りになっている。

  • 街中の狭小地に建つアイデアが詰まった3階建ての家

    1階はフロアのほとんどが書斎兼仕事部屋。2階に上がらなくてもいいようにキッチンコーナーも造っている。

  • 街中の狭小地に建つアイデアが詰まった3階建ての家

    片流れのスタイリッシュな外観。正面はビルトインガレージに。

→
→
Story(お客様レポート)

 市内中心部に建つK邸は木造3階建。車や人の通りが多い場所柄、外には閉じた印象だ。邸内に入ると印象が一転して明るく、奥へ広がりのある空間になっている。また生活シーンに合わせて、フロアごとに独立した造りなのもK邸のポイントのひとつ。1階がK主人の仕事部屋、2~3階を居住スペースとして、家族それぞれの空間を用意。家の中心である2階にLDKを設けて、プライバシーと暮らしやすさに配慮した間取りに。この家づくりは、同じような狭小地で3階建ての家を施工した七福ホームの実績を見て依頼。経験を活かしたアイデアで、デザイン、設備ともに納得できる家に、夫妻とも喜んでいる。

気になるHousing Data
  • 家族構成

    夫婦+子ども1人

  • 竣工

  • 工法

    2×6工法

  • 特徴

    3階建ての家

  • 延床面積

    164.16m²

  • 1F

    58.17m²

  • 2F

    56.31m²

間取りイメージ
  • 1F

  • 2F

  • 3F

気になるおうち、地元工務店に聞きたいことや、カタログ・資料請求をしたい場合はこちらからお問合せ下さい。

※直接ご連絡する場合は「愛媛の家・香川の家」を見たとお伝えいただくとスムーズに受付ができます。
※お問合せ、資料請求は 全て無料です。 安心してご連絡下さい