工務店数:愛媛 48 /香川 71

実例集:愛媛 5012 /香川 5609

イベント:愛媛 17 /香川 53

愛媛の家「住まう人の日々に優しさを健康を一番に考えたすこやかな家」|愛媛の家・香川の家の新築・注文・工務店・住宅情報サイト

愛媛県

住まう人の日々に優しさを健康を一番に考えたすこやかな家

  • 住まう人の日々に優しさを健康を一番に考えたすこやかな家

    ご夫妻の「開放的な空間にしたい」という要望に応えて設計されたLDK。天井高は約5m、天窓からは自然光が降り注ぎます。輸入素材を用いた天窓は、雨が降ると自動で格納する利便性も考慮されたものです。壁面に設けた丸窓は「和テイストにも合い、デザインに変化をもたらす」という点からご提案。丸窓が住まいを優しい印象に仕上げています。

  • 住まう人の日々に優しさを健康を一番に考えたすこやかな家

    茶道をたしなむご夫人より「炉を切ってほしい」との依頼を受けて作られた和室。茶室の趣を感じさせるしつらいとなっています。炉は流派によって位置が違うため、ご夫人へ位置を細かく確認して仕上げました。少し高さのある地窓、竿縁天井を採用。ご夫人の陶芸作品を愛でる床の間を配しています。現代風茶室といった趣です。

  • 住まう人の日々に優しさを健康を一番に考えたすこやかな家

    日本瓦を採用、全体が落ち着いた和モダンな雰囲気を醸し出すようデザインされた外観。私たちからお施主さまに提案した丸窓がほどよいアクセントになっています。壁面には外壁を塗った後に柱を付ける「付け柱」という工法を用い、デザイン性だけでなく、住まいの強度が増すように工夫。手間ひまを惜しまず、丁寧に仕上げています。

  • 住まう人の日々に優しさを健康を一番に考えたすこやかな家

    リビングと対面カウンター越しに配したキッチン。一体的に使えるよう、動線を近くして利便性も確保。カウンターは食事やワークスペースに活用。

  • 住まう人の日々に優しさを健康を一番に考えたすこやかな家

    「洗い出し」の土間は、2種類の石で変化を持たせてアーチを描くようにご提案。滑ることがなく、質感が良いのが魅力。外まで繋がったデザインで一体感を演出。

  • 住まう人の日々に優しさを健康を一番に考えたすこやかな家

    廊下に設けた天窓からは太陽光をふんだんに取り込めるため、日中は室内のどこにいても常に明るい。デザイン性と機能性を兼ねている。

→
→
Story(お客様レポート)

住まいづくりを相談に来られた当初から「和の家を」と希望されていたご夫妻。数社を見学される中で、ミヤホームの手がける健康一番の家に共感してくださり、弊社でのマイホーム建築を決められました。6年前から茶道を始めたというご夫人たっての希望で実現したのが6畳の和室。炉を切り、床の間や地窓を配した茶室を思わせるしつらいに仕上げました。縁側や床の間を配し、隅々まで和を追求した一室です。生活動線にも配慮、和室は生活の中心であるLDKとつながるよう間取りを工夫。ぐるりと室内を一周できる回廊造りとなっています。敷地を生かしたゆったりとした平屋、シンプルシックな雰囲気を漂わせる和モダンの家が完成しました。

気になるHousing Data
  • 家族構成

    夫婦

  • 竣工

  • 工法

    木造軸組工法

  • 特徴

  • 延床面積

    115.52m²

間取りイメージ
  • 1F

この家を建てた地元工務店

気になるおうち、地元工務店に聞きたいことや、カタログ・資料請求をしたい場合はこちらからお問合せ下さい。

※直接ご連絡する場合は「愛媛の家・香川の家」を見たとお伝えいただくとスムーズに受付ができます。
※お問合せ、資料請求は 全て無料です。 安心してご連絡下さい