工務店数:愛媛 48 /香川 71

実例集:愛媛 5012 /香川 5609

イベント:愛媛 17 /香川 53

愛媛の家「自然素材にこだわった 健康的に暮らす家」|愛媛の家・香川の家の新築・注文・工務店・住宅情報サイト

愛媛県

自然素材にこだわった 健康的に暮らす家

  • 自然素材にこだわった 健康的に暮らす家

    玄関から入るとすぐにリビングキッチンにつながる。リビングの奥には階段がある。ダイニングテーブルの隣にキッチンがあり、そのまた奥が勝手口のある食品庫で約2帖分のスペースを取っている。

  • 自然素材にこだわった 健康的に暮らす家

    玄関のディスプレイもナチュラルモダンテイスト。玄関脇には、引き戸になったシュールームがあり、散らかりがちな靴をしっかり収納できる。

  • 自然素材にこだわった 健康的に暮らす家

    外構も家のイメージ合わせて造ったもの。家の外壁には、断熱性もあるALCコンクリートを使用。

  • 自然素材にこだわった 健康的に暮らす家

    子ども部屋も床・扉に無垢材を使っているので、木の香りが心地よい。シンメトリーに作っているので、将来はなかを仕切って、それぞれの子ども部屋にする予定。

  • 自然素材にこだわった 健康的に暮らす家

    1階、2階とも洗面はオリジナルで作ってもらったもの。家具はなるべく置きたくないという希望から、造り付けしたものが多い。

→
→
Story(お客様レポート)

家族で松山市内のコーポに住んでいたO夫妻。マイホーム計画は、とくに考えていなかったとか。それが約1年前、O主人実家から「家を建てたらどうか」と、隣接地を譲り受ける話になった。家を建てると決めて、まず考えたのは子どもの健康のこと。アレルギー体質のため、自然素材で建てることにはこだわったという。初めは住宅展示場を回って資料を集め、自然素材を使って家づくりを行っている工務店を探した。そのうち自然素材を使った家を建てている施工例の割合が多いことから、新日本建設に決定。正式に依頼することになった。
一番のこだわりが自然素材であったことから、無垢材に合わせてナチュラルカントリーなデザインを考えた。家のデザインは、おもにO夫人の希望を反映して行った。打ち合わせ前には、雑誌の切り抜きなどを見せながら、新日本建設にイメージを伝えて図面を起こしてもらったとか。また、家づくりのポイントとしてこだわったのは食品庫。「お菓子づくりの道具や貯蔵食品が、キッチンから見えないようにしまっておけるスペースが欲しかったんです。あと、間取りでは対面キッチン、リビング階段を作るのが希望でした」と語る。この希望をかなえる間取りや動線を考えて、打ち合わせ期間は約半年。図面は何回か書き直してもらってから着工した。打ち合わせ段階でかなり話し合っていたため、工事に入ってから直す部分はとくになかったという。床は無垢材、壁は環境壁紙を使用。扉も無垢材を使ったオリジナルで、デザインは工事に入ってから相談して決めていった。「外から帰って来ると、木の香りがして、住み心地がとてもいいです」と満足したようす。デザイン面でも、当初イメージしていた通りの仕上がりになったとか。

気になるHousing Data
  • 家族構成

    夫婦+子ども2人

  • 竣工

  • 工法

    木造軸組工法

  • 特徴

    洋を感じる家 自然素材住宅 インテリア&収納にこだわった家 省エネ&エコな家

  • 延床面積

    100.17m²

間取りイメージ
この家を建てた地元工務店

気になるおうち、地元工務店に聞きたいことや、カタログ・資料請求をしたい場合はこちらからお問合せ下さい。

※直接ご連絡する場合は「愛媛の家・香川の家」を見たとお伝えいただくとスムーズに受付ができます。
※お問合せ、資料請求は 全て無料です。 安心してご連絡下さい