工務店数:愛媛 42 /香川 64

実例集:愛媛 4128 /香川 4845

イベント:愛媛 9 /香川 34

愛媛の家「古き良き素材と新しいデザインを リノベーションで融合した家」|愛媛の家・香川の家の新築・注文・工務店・住宅情報サイト

愛媛県

古き良き素材と新しいデザインを リノベーションで融合した家

  • 古き良き素材と新しいデザインを リノベーションで融合した家

    ブラウン系の色合いでまとめた、落ち着いた印象の外観。以前は南面の窓がなかったが、新しい家には南面に窓を設け、採光と風通しに配慮。

  • 古き良き素材と新しいデザインを リノベーションで融合した家

  • 古き良き素材と新しいデザインを リノベーションで融合した家

    玄関ホールと居室の仕切りに使われている扉は、以前の住まいで使われていたもの。古いものながら、今の家のデザインとほどよくマッチ。

  • 古き良き素材と新しいデザインを リノベーションで融合した家

    小窓を配し、自然光でも十分な明るさを保つキッチン。すぐ隣りに水まわりやトイレ、居室があり、生活動線に工夫がなされている。

  • 古き良き素材と新しいデザインを リノベーションで融合した家

    息子さんのアイデアから設置された3畳の小上がり。約40㎝の高さが、腰掛けるのにちょうどいいのだそう。段差部分は収納として余すところなく活用。

  • 古き良き素材と新しいデザインを リノベーションで融合した家

    壁面にあしらわれたニッチがアクセントとなっている玄関。扉の上に設けたはめ込み窓のすりガラスを通して、陽の光が優しくLDKへ差し込む。

→
→
Story(お客様レポート)

 リノベーションのきっかけは、屋外に置いていた洗濯機を室内に置けるようにしようと思い立ったこと。約5年前に長男がマイホームを新築したご縁から、ウィンウィンホームへ相談。当初はキッチンと浴室のみ新しくすることを考えたが、築50年の以前の住まいは間取りが細々としていて使い勝手が悪かったことから、相談を重ねていくなかでフルリノベーションへと気持ちが傾いていったのだそう。
 リノベーションの内容は、従来からある柱をフル活用、1階のLDKは梁を見せるデザインに。収納も多く設けてもらった。住み慣れた家のものを上手に使いながら、新しい暮らしが手に入り、とても満足な様子。古いものを生かしながら、思い通りに生まれ変わった新しい住まいでの生活を楽しんでいる。

気になるHousing Data
  • 家族構成

    母親+子ども1人

  • 竣工

  • 工法

    木造軸組工法

  • 特徴

    和を感じる家 子育て世代の家

  • 延床面積

    97.19m²

間取りイメージ
  • 1F

  • 2F

気になるおうち、地元工務店に聞きたいことや、カタログ・資料請求をしたい場合はこちらからお問合せ下さい。

※直接ご連絡する場合は「愛媛の家・香川の家」を見たとお伝えいただくとスムーズに受付ができます。
※お問合せ、資料請求は 全て無料です。 安心してご連絡下さい