工務店数:愛媛 40 /香川 72

実例集:愛媛 5222 /香川 7118

イベント:愛媛 13 /香川 41

愛媛の家「キッチンが家族をつなぎ、 日々の幸せを紡ぎだす家」|愛媛の家・香川の家の新築・注文・工務店・住宅情報サイト

愛媛県

キッチンが家族をつなぎ、 日々の幸せを紡ぎだす家

  • キッチンが家族をつなぎ、 日々の幸せを紡ぎだす家

    白を基調とした、スッキリとしたシンプルな外観。窓は日照時間を考えて配置されている。風や影、デザインなどすべてを計算して考えられた片流しの屋根が印象的。

  • キッチンが家族をつなぎ、 日々の幸せを紡ぎだす家

    キッチンのすぐ脇に、2階子ども部屋へと通じる階段が。2階から降りてくる子どもたちとキッチンにいるD夫人が顔を合わせ、会話が弾む。

  • キッチンが家族をつなぎ、 日々の幸せを紡ぎだす家

    当初から対面型キッチンを希望していたD夫人が「どうしてもこれに!」と切望したキッチンは、166cm×244cmのビッグサイズ! ダイニングテーブルも兼ね、機能性バツグン。床には防水を施したタイルを。

  • キッチンが家族をつなぎ、 日々の幸せを紡ぎだす家

    双子姉妹の部屋。机もベッドも仲良く2つずつ置いているが、それでもゆったり遊ぶことのできる広さ。片流しの天井こう配が部屋に変化を。

  • キッチンが家族をつなぎ、 日々の幸せを紡ぎだす家

    約16畳のLDKは吹き抜けの効果もあり、伸びやかな空間。

  • キッチンが家族をつなぎ、 日々の幸せを紡ぎだす家

    キッチンの壁面を活用した大容量の収納スペース。

  • キッチンが家族をつなぎ、 日々の幸せを紡ぎだす家

    階段からは1階・2階両方の雰囲気を窺い知ることができる。

  • キッチンが家族をつなぎ、 日々の幸せを紡ぎだす家

    サニタリールームからキッチンへと一直線、効率の良い間取り。

→
→
Story(お客様レポート)

 白と黒を基調とした、和モダンなD邸。料理好きのD夫人が一番最初に見たアイランドキッチンにひと目惚れ、そこから家づくりがスタート。「キッチンが集いの場であり、司令塔の役割も果たすように」、キッチンを1階の中心に据え、仕切りのない回廊のようなつくりの家を目指した。将来を見据えて夫婦の寝室は1階に設け、できる限り1階で生活できる間取りに。咲蔵工房が日照の計算をして窓の位置を決定、「明るく、採光の良い家に」というD夫妻の希望が実現。キッチンツールなど細かいものはすべて見えないように収納する工夫が凝らされ、オシャレかつ実用性のある住まいにDファミリーの誰もが満足な住まいが完成した。

気になるHousing Data
  • 家族構成

    夫婦+子ども3人

  • 竣工

  • 工法

  • 特徴

    ライフスタイル インテリア&収納にこだわった家

  • 延床面積

    97.71m²

  • 1F

    64.59m²

  • 2F

    33.12m²

間取りイメージ
  • 1F

  • 2F

この家を建てた地元工務店

気になるおうち、地元工務店に聞きたいことや、カタログ・資料請求をしたい場合はこちらからお問合せ下さい。

※直接ご連絡する場合は「愛媛の家・香川の家」を見たとお伝えいただくとスムーズに受付ができます。
※お問合せ、資料請求は 全て無料です。 安心してご連絡下さい