工務店数:愛媛 44 /香川 73

実例集:愛媛 6074 /香川 7221

イベント:愛媛 17 /香川 52

愛媛の家「家づくりの概念を変える 庭から考えた平家の木の家」|愛媛の家・香川の家の新築・注文・工務店・住宅情報サイト

愛媛県

家づくりの概念を変える 庭から考えた平家の木の家

  • 家づくりの概念を変える 庭から考えた平家の木の家

    大胆に梁を見せたリビング。広さを出しながら強度もキープできるのは白川建設の技術の賜物。左の窓からは中庭、右の窓からは公園の景色が楽しめる。

  • 家づくりの概念を変える 庭から考えた平家の木の家

    内障子は全開口することができ、1枚の絵のように庭の風景を楽しむことができる。ウッドデッキは、現代の縁側。庭を愛でながら、お茶や食事をするなど、自然に溶け込んだ生活を送れる。

  • 家づくりの概念を変える 庭から考えた平家の木の家

    テーマは「普段使いができる和室」。広縁をなくし、畳にソファを、天井には銅ソケットを使った電球を。和室の概念をはずした空間は、障子を開けると美しい庭がのぞく。

  • 家づくりの概念を変える 庭から考えた平家の木の家

    苔とシダ植物が和の雰囲気をつくり出してくれる。

  • 家づくりの概念を変える 庭から考えた平家の木の家

    谷水が流れる庭池は、昔からあったものを活用。季節の移ろいを感じさせてくれる紅葉が彩る。

  • 家づくりの概念を変える 庭から考えた平家の木の家

    季節が感じられる草木や苔、水の流れや庭石を楽しみながら散歩ができる、小さな遊歩道。少し勾配をつけた石畳が、五感を癒やす旅へ誘ってくれる。

  • 家づくりの概念を変える 庭から考えた平家の木の家

    雪見障子からのぞく坪庭は、小さな芸術。

  • 家づくりの概念を変える 庭から考えた平家の木の家

    レンガを塀に使ったのは、隣接している公園のオマージュ。似ているレンガを苦労して探し出した。

  • 家づくりの概念を変える 庭から考えた平家の木の家

    家族が代々、大切にしてきた亀石。この石だけは残しておきたかった。

  • 家づくりの概念を変える 庭から考えた平家の木の家

    タイルと木の組み合わせが美しい家。玄関に入るとすぐに目につくのは平田タイルのグリーン。

→
→
Story(お客様レポート)

 毎日見る風景は、知らず知らずに人の心を育み、豊かにしてくれる。窓から見える庭の様子、洗濯物を畳んでいるときに目に入る緑、中庭でくつろいでいるときにのぞく遠くの山々など、家づくりは家だけではなく、家の中から見える風景のことも忘れてはならない。最初から庭師を含めての打ち合わせを積み重ね、植物を選び、家の中から見える風景作りを行った。テーマは「森のなかの庭園」。和の雰囲気を基調としながらも、大小さまざまな生命が息づく「雑木林」をモダンにアレンジした庭だ。美しさだけではなく、管理のしやすさも考慮。余分な雑草が生えてこないように、下草や石の配置まで考え尽くされている。目隠しには常緑樹を使用し、和室から見える位置には、季節の移り変わりを楽しめるように落葉樹を。敷き詰められた苔からは、小さな花やシダ植物が顔をのぞかせる。和室の障子をあけると、まるで1枚の絵画のよう。ウッドデッキを縁側とし、お茶を飲んだり、ゆっくりと読書をしたり、おしゃべりを楽しみがら、庭を愛でる生活を送ることができる。この土地は、もともと先代から受け継いだ築100年の屋敷があった場所で、月日を重ねて育んできた家族の思い出の風景を受け継いでいきたいという思いで、家の象徴的な存在となっている庭石や滝口は昔のままに。また、隣接している公園や山々の風景も庭の一つ。公園の植物や外堀の雰囲気、多種多様な鳥の声が楽しめる窓や、美しい山の稜線を楽しめる中庭をつくるなど、周辺の環境を生かしながら、自然と一体化した五感を楽しむ暮らしを楽しんでいる。

気になるHousing Data
  • 家族構成

    夫婦+子ども2人

  • 竣工

    2015年10月

  • 工法

    木造軸組工法

  • 特徴

    自然素材の家 和を感じる家 庭&ガレージにこだわった家 平屋の家

  • 延床面積

    304.36m²

間取りイメージ
  • 1F

気になるおうち、地元工務店に聞きたいことや、カタログ・資料請求をしたい場合はこちらからお問合せ下さい。

※直接ご連絡する場合は「愛媛の家・香川の家」を見たとお伝えいただくとスムーズに受付ができます。
※お問合せ、資料請求は 全て無料です。 安心してご連絡下さい