工務店数:愛媛 42 /香川 73

実例集:愛媛 6068 /香川 7145

イベント:愛媛 18 /香川 57

愛媛の家「コンパクトななかに上質を詰め込んだ 本物の木の家」|愛媛の家・香川の家の新築・注文・工務店・住宅情報サイト

愛媛県

コンパクトななかに上質を詰め込んだ 本物の木の家

  • コンパクトななかに上質を詰め込んだ 本物の木の家

    外観は、シンプルな古民家風に仕上げた。

  • コンパクトななかに上質を詰め込んだ 本物の木の家

    「お~い!」と、思わず声を出さずにはいられない開放感。床や梁には乾燥無垢材を使用し、時間の経過で収縮したり、隙間やそりが出たりすることはありません。

  • コンパクトななかに上質を詰め込んだ 本物の木の家

    休日になると出かけることが多かった生活から一転、なるべく家で過ごしたいと思うほどに気に入っているそう。

  • コンパクトななかに上質を詰め込んだ 本物の木の家

    メーターモジュールでさらに広さを感じる空間づくり。玄関ホールも広々と使用。

  • コンパクトななかに上質を詰め込んだ 本物の木の家

    下足箱などの造作家具もすべて無垢材を使用。

  • コンパクトななかに上質を詰め込んだ 本物の木の家

    寝室や奥につながるクローゼットなどのほとんどに、調湿・抗菌・保温にすぐれる桐材を使用。

  • コンパクトななかに上質を詰め込んだ 本物の木の家

    リジナルの天然無垢材で作り上げられたパントリーは一層個性的な住まいへと演出します。

  • コンパクトななかに上質を詰め込んだ 本物の木の家

    トイレの内装材には、オリジナル珪藻土入りクロスを使用。調湿・消臭効果も抜群。

→
→
Story(お客様レポート)

 これまでマンション住まいだったが、子どもが喘息気味だったことから自然素材の家に興味を持つようになったご夫婦。完成したのは、リビングに足を踏み入れた瞬間、天然木に囲まれさわやかな空気を醸し出す家。柱は県内産のヒノキ、床はロシアの赤松、梁は北欧の米松と国産・外国産含め、建具のすべてに無垢材が使われている。「外国産材に対して抵抗がある方もいらっしゃるかもしれませんが、北欧やシベリアなど極寒の地で育ってきた木は、樹齢200~300年以上と相当な年月を経て育ってきたものばかり。これらを特殊乾燥させることでさらに強度が増し、耐震や耐久にすぐれた構造材になるんです」と担当者。
 「光と風を存分に取り入れたかったので、開口部をできるだけ大きく取り、室内ではムダな間仕切りを少なくすることで光と風が隅々まで巡るような設計をしていただきました。当初から住宅の規成概念にとらわれない発想で考えました」とご夫婦。シンプルな造りのなかに、体にやさしいことはもちろん、省エネと高性能が詰まっている。「自然素材のよさってこういうことなんですね」。この家の快適さは、ご主人のこのひと言に凝縮されている。

気になるHousing Data
  • 家族構成

    夫婦+子ども2人

  • 竣工

    2016年5月

  • 工法

    木造軸組工法

  • 特徴

  • 延床面積

    50.00m²

  • 1F

    42.50m²

  • 2F

    12.00m²

間取りイメージ
  • 1F

  • 2F

  • 3F

気になるおうち、地元工務店に聞きたいことや、カタログ・資料請求をしたい場合はこちらからお問合せ下さい。

※直接ご連絡する場合は「愛媛の家・香川の家」を見たとお伝えいただくとスムーズに受付ができます。
※お問合せ、資料請求は 全て無料です。 安心してご連絡下さい