工務店数:愛媛 42 /香川 73

実例集:愛媛 6068 /香川 7145

イベント:愛媛 18 /香川 57

愛媛の家「住宅と庭が一体に 四季の移ろいを慈しむ家」|愛媛の家・香川の家の新築・注文・工務店・住宅情報サイト

愛媛県

住宅と庭が一体に 四季の移ろいを慈しむ家

  • 住宅と庭が一体に 四季の移ろいを慈しむ家

    白と黒のモノトーンでまとめられた外観。忙しい日々でも、庭を眺めるだけで心が和む。

  • 住宅と庭が一体に 四季の移ろいを慈しむ家

    「木目が美しいヒノキを見上げて過ごしていると、どこかへ旅をしているような気分が味わえます」とご夫婦。床はパイン材のうづくりで、素足で感じられる凹凸が気持ちいい。

  • 住宅と庭が一体に 四季の移ろいを慈しむ家

    外の光を浴びた植物の影がやさしく映る玄関。支度をしながら思わず手をとめてしまう美しい景色。

  • 住宅と庭が一体に 四季の移ろいを慈しむ家

    白玉砂利を敷いた清涼な玄関。地窓から望むグリーンと石積を流れる水が心を清らかにしてくれるよう。

  • 住宅と庭が一体に 四季の移ろいを慈しむ家

    ゆるやかな石階段が入り口へと誘う。石はご主人が自ら訪れ、運び選んだという思い入れがあるもの。

  • 住宅と庭が一体に 四季の移ろいを慈しむ家

    菊池造園が手がけた庭園。四季それぞれの花が楽しめるように植栽した。「そろそろアジサイが咲く。水やりも楽しみなんです」とご主人。

  • 住宅と庭が一体に 四季の移ろいを慈しむ家

    前室は、お客さまが和室に入る前に心を落ち着かせてもらいたいと設けた。

  • 住宅と庭が一体に 四季の移ろいを慈しむ家

    秋田杉の一枚板が見事なご主人の書斎。丸窓から紅葉が眺められるよう植栽にもこだわった。

  • 住宅と庭が一体に 四季の移ろいを慈しむ家

    雪見障子から庭へ目をやれば、四季のさまざまな景色に出会える。

→
→
Story(お客様レポート)

 「自然を身近に、四季の移ろいを感じながら生活したい」と庭園をつくることが夢だったご夫婦。自然をこよなく愛すふたりが出会ったのが日本ハウスホールディングス。「ヒノキの住まいが標準仕様で、モデルルームを見に行ったのですが、心身ともにリラックスできて、空間に身をおいているだけで心地いい安らぎを感じたんです」とご主人。家づくりに対する思いや日本の風土に合った建築様式、柱・天井など目に触れる部分に木をふんだんに使っていることに共感し、依頼を決めた。
 共働きのふたりが重視したのは時短につながる家事動線だった。帰宅時間が不規則なご主人が別の部屋で就寝できるように2階に畳スぺース、バスルーム・洗面・洗濯室を設計したのは正解だったという。洗濯が終わったあと、そのままバルコニーへつながる間取りは、時間の短縮だけでなくプライベート空間を確保。書斎としても使える畳スペースは奥さまが家事をしたり、パソコンをしたり用途が広がった。「住み始めて、春夏秋冬を大切に思うようになりました」とご夫婦。外観から室内、どこにいても風情ある景色を楽しめる、こんな贅沢な空間はない。

気になるHousing Data
  • 家族構成

    夫婦

  • 竣工

    2017年10月

  • 工法

    木造軸組工法

  • 特徴

    自然素材の家 庭&ガレージにこだわった家 長期優良住宅

  • 延床面積

    125.13m²

  • 1F

    63.13m²

  • 2F

    62.00m²

間取りイメージ
  • 1F

  • 2F

気になるおうち、地元工務店に聞きたいことや、カタログ・資料請求をしたい場合はこちらからお問合せ下さい。

※直接ご連絡する場合は「愛媛の家・香川の家」を見たとお伝えいただくとスムーズに受付ができます。
※お問合せ、資料請求は 全て無料です。 安心してご連絡下さい