明石建設(株)の住宅実例「狭小地に広がるゆとりの空間。光と風が彩る豊かなセカンドライフ。」【香川の家】

明石建設(株)

実例集実例集

4

香川県狭小地に広がるゆとりの空間。光と風が彩る豊かなセカンドライフ。

狭小地に広がるゆとりの空間。光と風が彩る豊かなセカンドライフ。 画像1枚目
狭小地に広がるゆとりの空間。光と風が彩る豊かなセカンドライフ。 画像6枚目
狭小地に広がるゆとりの空間。光と風が彩る豊かなセカンドライフ。 画像7枚目
狭小地に広がるゆとりの空間。光と風が彩る豊かなセカンドライフ。 画像8枚目
狭小地に広がるゆとりの空間。光と風が彩る豊かなセカンドライフ。 画像9枚目
狭小地に広がるゆとりの空間。光と風が彩る豊かなセカンドライフ。 画像10枚目
狭小地に広がるゆとりの空間。光と風が彩る豊かなセカンドライフ。 画像11枚目
狭小地に広がるゆとりの空間。光と風が彩る豊かなセカンドライフ。 画像12枚目
 家の中を満たすやわらかな自然光に杉の無垢材の表情もより際立ちます。「この階段に座って本を読むのがお気に入り」と、ほほ笑む女性は施主のHさん。38年間過ごした岐阜県で定年を迎え、高松の実家の建て替えを決意。経済新聞に掲載されていた明石建設と出会い、第二の人生の一歩を踏み出しました。
 故郷での新しい生活に求めたのは、高齢の母との心身の健康を考えたゆとりある暮らし。「光と風が心地よく通るように」という希望に建築家の鈴木祐介氏が提案したのは、段差のないフラットな1階とコンパクトな2階がインナー階段でつながる住まい。表通りから見えない東側に開口部を大きく取り、室内全体の明るさと風通しを確保。高い天井や白い壁、無垢の木の組み合わせも開放的な空間づくりに貢献し、間口4.2m×奥行21.3mの細長い狭小地に建つ家とは思えないほどの広がりを演出しています。
 また、多趣味な住み手のライフスタイルを反映した住まいに「物事をよく知る人たちと同じ価値観で家づくりをできてよかった」と話すHさん。そして、「この家をもっと自分色に染めていきたい」とも。美しく清々しい空間にチャーミングな笑顔が弾けました。
間取り図
このおうちの“ココ”が気になる
お問い合わせフォームへ

お電話でのお問い合わせはこちらまで

0078-6000-32307
営業時間 8:00~17:00(定休日:日曜、祝日)
※光IP電話、およびIP電話からご利用される場合は以下の番号へおかけください
明石建設(株) 0120-108-101
ハウジングデータ
  • 設計者名

  • 施工社名

    明石建設(株)

  • 延床面積

    86.49m²

  • 建築工事完了日

    2016年06月01日

  • 工法

    木造軸組工法

  • 特徴

    • 自然素材の家
    • 狭小敷地の家
  • 使用メーカー

    トイレ:
    キッチン:
    照明:
    窓・サッシ:

  • 設備・施設

この家を建てた工務店
明石建設(株)
  • 住所

    坂出市林田町3331-3

  • 電話番号

    0120-108-101

  • 営業時間

    8:00~17:00

  • 定休日

    日曜、祝日

工務店の詳細ページを見る
最短3分

カタログ
資料請求

カタログ資料請求
らくらく安心!情報満載のカタログをもらおう
カタログ・資料を請求するカタログ・資料を請求する

工務店のカタログ・資料には情報が盛りだくさん。
家づくりの思いやこだわりを見てみよう。

実例集一覧へ