(株)passive design house MiRaie

実例集実例集

3

香川県課題のある土地であってもパッシブデザインで解決できる

課題のある土地であってもパッシブデザインで解決できる 画像1枚目
課題のある土地であってもパッシブデザインで解決できる 画像6枚目
課題のある土地であってもパッシブデザインで解決できる 画像7枚目
課題のある土地であってもパッシブデザインで解決できる 画像8枚目
課題のある土地であってもパッシブデザインで解決できる 画像9枚目
課題のある土地であってもパッシブデザインで解決できる 画像10枚目
課題のある土地であってもパッシブデザインで解決できる 画像11枚目
課題のある土地であってもパッシブデザインで解決できる 画像12枚目
課題のある土地であってもパッシブデザインで解決できる 画像13枚目
課題のある土地であってもパッシブデザインで解決できる 画像14枚目
課題のある土地であってもパッシブデザインで解決できる 画像15枚目
 かつて奥さまのおばあさまが住んでいた土地に、新しく家を建てることになったYさん。おばあさまが守ってきた大切な土地ですが、周囲にはぐるりと家が建ち並び、暗くて寒い家になっていたことが心配材料でもありました。
 そんななか出会ったのが、“パッシブデザイン”の家を提案する建築士の塩田さん。課題のある土地で、日当たりを確保することを最優先に考えていたYさんにとっては救世主のような存在でした。塩田さんはまず、周りの家も含めて視察してデータを取り、日照や室温の変化をシミュレート。土地の南側に、家と家の間から光が差し込むラッキーゾーンがあることを見つけ、どこに窓を設ければ一日中光が確保できるかを計算しました。同時に、高気密・高断熱を叶えるための対策も考えます。「窓が多ければいいってものでもないんです。光を採る量と逃げる量とを緻密に計算して、快適に過ごせる家になるよう調整します」と塩田さんは話します。結果として吹き抜けを設けることと断熱カーテンの使用が決定しました。断熱・遮熱性の担保と聞くと、三重ガラスの窓をイメージしがちです。しかし三重ガラスだとコストがかさんでしまうため、特殊な構造で保温性を高め、窓の断熱・遮熱効果を上げる「ハニカムスクリーン」を使用することになりました。「一日中家にいても、室温が一定に保たれていてびっくり。風通りもいいので、エアコンはほとんど使いません」とご主人は話してくれました。
 パッシブデザインの家で、日当たりバツグンの家を手に入れたYさん。「ほとんどリビングで過ごすようになって、自分たちでも驚いています。居心地がいいんですよ」と微笑むご夫婦の表情が、その満足度の高さを語っていました。
間取り図
このおうちの“ココ”が気になる
お問い合わせフォームへ

お電話でのお問い合わせはこちらまで

087-880-2655
営業時間 9:00~17:00(不定休)
ハウジングデータ
  • 設計者名

  • 施工社名

    (株)passive design house MiRaie

  • 延床面積

    102.68m²

  • 建築工事完了日

    2018年09月01日

  • 工法

    木造軸組工法

  • 特徴

    • デザイン住宅
    • 性能重視の家
    • ママ目線の家
    • 自然素材の家
    • 洋を感じる家
    • 頑丈な家
    • インテリア&収納にこだわった家
    • 狭小敷地の家
    • バリアフリーの家
    • オール電化の家
    • 子育て世代の家
  • 使用メーカー

    トイレ:
    キッチン:
    照明:
    窓・サッシ:

  • 設備・施設

工務店からのメッセージ

隣接する北側の道路以外は周囲を住宅で囲まれた、日当たりに心配の有る敷地。そんな敷地で暗くて寒い家になるのではないかという不安を解消したパッシブデザインハウス。周りを囲まれていると思えないほどの明るさと暖かさに大満足の住まいになりました。

この家を建てた工務店
(株)passive design house MiRaie
  • 住所

    高松市多肥上町2394-5

  • 電話番号

    087-880-2655

  • 営業時間

    9:00~17:00

  • 定休日

    不定休

工務店の詳細ページを見る
最短3分

カタログ
資料請求

カタログ資料請求
らくらく安心!情報満載のカタログをもらおう
カタログ・資料を請求するカタログ・資料を請求する

工務店のカタログ・資料には情報が盛りだくさん。
家づくりの思いやこだわりを見てみよう。

実例集一覧へ