(株)ルーム建築工房の住宅実例「「空き家」を新旧融合の美しい住まいに 新発想のローコスト住宅」【香川の家】

(株)ルーム建築工房

実例集実例集

2

香川県「空き家」を新旧融合の美しい住まいに 新発想のローコスト住宅

「空き家」を新旧融合の美しい住まいに 新発想のローコスト住宅 画像1枚目
「空き家」を新旧融合の美しい住まいに 新発想のローコスト住宅 画像6枚目
「空き家」を新旧融合の美しい住まいに 新発想のローコスト住宅 画像7枚目
「空き家」を新旧融合の美しい住まいに 新発想のローコスト住宅 画像8枚目
「空き家」を新旧融合の美しい住まいに 新発想のローコスト住宅 画像9枚目
「空き家」を新旧融合の美しい住まいに 新発想のローコスト住宅 画像10枚目
「空き家」を新旧融合の美しい住まいに 新発想のローコスト住宅 画像11枚目
「空き家」を新旧融合の美しい住まいに 新発想のローコスト住宅 画像12枚目
「空き家」を新旧融合の美しい住まいに 新発想のローコスト住宅 画像13枚目
「空き家」を新旧融合の美しい住まいに 新発想のローコスト住宅 画像14枚目
緩やかな勾配を見せる三角屋根と、美しい焼杉を使った和の佇まい。まさかここが、築40年以上の空き家だったなんて―。全国的にも広がっている空き家プロジェクトは、地方再生の一環としても注目されている事業。この一棟にも、工務店として地域に貢献したいというルーム建築工房の思いが込められています。
 元は和室のあるありふれた平家。構造部を残して新築同様に再建し、現代的な空間に生まれ変わりました。なかでも目を引くのがエントランス。奥行きのある土間玄関は落ち着いた高級感が漂い、焼き杉の玄関ポーチがそれをより引き立てます。滑車を用いた格子の引き戸を開けると、ダイニングを下がり天井にしてリビングとの印象を違え、くつろぎと団らんを演出したLDKが。構造上残した柱も空間のアクセントになっています。
 この“生かす”テクニックが、空き家再生の核でありルーム建築工房の技術力。建築廃材で壁棚を設けたり古い囲炉裏台をダイニングテーブルに再利用したりと、細やかに手づくりされた唯一無二のデザインが随所に光ります。巧みなアイデアと工夫でローコストに収め、何世代にも渡り愛着を持って暮らせる住まいになっています。
間取り図
このおうちの“ココ”が気になる
お問い合わせフォームへ

お電話でのお問い合わせはこちらまで

0078-6000-32367
営業時間 9:00~18:00(定休日:日曜・祝日)
※光IP電話、およびIP電話からご利用される場合は以下の番号へおかけください
(株)ルーム建築工房 087-814-6920
ハウジングデータ
  • 設計者名

    (株)ルーム建築工房

  • 施工社名

    (株)ルーム建築工房

  • 延床面積

    82.03m²

  • 建築工事完了日

    1977年09月01日

  • 工法

    木造軸組工法

  • 特徴

    • ローコスト住宅
    • 和を感じる家
    • インテリア&収納にこだわった家
    • 庭&ガレージにこだわった家
    • 平屋の家
  • 使用メーカー

    トイレ:Panasonic
    キッチン:Panasonic
    照明:DAIKO、KOIZUMI、ODELIC
    窓・サッシ:三協アルミ

  • 設備・施設

この家を建てた工務店
(株)ルーム建築工房
  • 住所

    綾歌郡綾川町陶2417

  • 電話番号

    087-814-6920

  • 営業時間

    9:00~18:00

  • 定休日

    日曜・祝日

工務店の詳細ページを見る
最短3分

カタログ
資料請求

カタログ資料請求
らくらく安心!情報満載のカタログをもらおう
カタログ・資料を請求するカタログ・資料を請求する

工務店のカタログ・資料には情報が盛りだくさん。
家づくりの思いやこだわりを見てみよう。

実例集一覧へ