工務店数:愛媛 40 /香川 72

実例集:愛媛 5222 /香川 7118

イベント:愛媛 13 /香川 39

香川の家「家族の物語をあたたかく見守る機能性にすぐれた“終の棲家”」|香川の家・愛媛の家の新築・注文・工務店・住宅情報サイト

香川県

家族の物語をあたたかく見守る機能性にすぐれた“終の棲家”

  • 家族の物語をあたたかく見守る機能性にすぐれた“終の棲家”

    庇を広めにとった玄関は風雨にさらされにくく、ちょっとしたことですが日々の小さなストレスを減らしてくれます。奥さまが気に入っているポイントの一つです。

  • 家族の物語をあたたかく見守る機能性にすぐれた“終の棲家”

    夫婦そろって料理をすることもあるというMさん。ダイニングテーブルはあえて置かず、カウンターを作るというのは、ご主人のアイデアでした。ここから、家族の愛おしい時間がたくさん誕生しそうです。

  • 家族の物語をあたたかく見守る機能性にすぐれた“終の棲家”

    床には、高い耐久性と耐水性を持つオーク材を使用。ダイニングテーブルを置かないため、広々としたくつろぎのスペースが確保できました。

  • 家族の物語をあたたかく見守る機能性にすぐれた“終の棲家”

    ケヤキの一枚板で作られたカウンターは、自然と家族が集まる場所に。

  • 家族の物語をあたたかく見守る機能性にすぐれた“終の棲家”

    玄関横に設けられた和室。玄関からひと続きになっているので、お客さまを招くときもスムーズです。

  • 家族の物語をあたたかく見守る機能性にすぐれた“終の棲家”

    靴であふれ返らないよう、広めにとった玄関。レインコートなどが掛けられるバーも取り付けられており、使い勝手もバッチリ。

  • 家族の物語をあたたかく見守る機能性にすぐれた“終の棲家”

    洗面台横のスペースは、女性陣のスキンケアの場として活躍。

  • 家族の物語をあたたかく見守る機能性にすぐれた“終の棲家”

    ご主人が見つけたというおしゃれなシャンデリアがポイントの寝室。寝ながら山々が眺められるように、窓を取り付けました。 

  • 家族の物語をあたたかく見守る機能性にすぐれた“終の棲家”

    4人分の荷物が収まる、広々とした収納スペース。1年分の衣服をしまうことができるので、衣替えの手間もかかりません。

→
→
Story(お客様レポート)

 終の棲家を建てることを考え始めた当初から、平屋であることと部屋数を最小限にすることは決めていたと話すMさん。その上で、機能面にも徹底的にこだわりました。
 まずは建材。壁には、天然素材の鉱物を主成分とする耐力面材「モイスTM」を採用。壁面が外からの衝撃を分散させるので、柱や梁で支えるよりも強度が増します。また、無機素材なので火災に強いという特長もあります。次に調温・調湿面。ご主人が寒がりであること、そして前に住んでいたマンションが寒い上に結露やカビの発生でストレスを感じていたことを考慮して、床下換気システムを採用しました。空気のめぐりがよくなり常にちょうどいい温度・湿度が保たれるため、エアコンに頼る必要がなく、省エネにもつながりました。
 理想の家が完成した感想を、Mさんに聞いてみました。「実は最初、ほかのメーカーの話も聞きに行ったんです。だけど、富山総合建築の社長はじめスタッフの、どんな要望にも真摯に応えようとしてくれる姿勢が決め手になりました。富山さんじゃないと、こんな満足できる家にはならなかったと思います。機能面、デザイン面ともに大満足です」。

気になるHousing Data
  • 家族構成

    夫婦+子ども2人

  • 竣工

    2018年10月

  • 工法

    木造軸組工法

  • 特徴

    性能重視の家

  • 延床面積

    123.35m²

間取りイメージ
  • 1F

この家を建てた地元工務店

(株)富山総合建築(Warung)

  • 【住所】

    観音寺市流岡町池下129-5

  • 【電話番号】

    0875-57-6340

  • 【営業時間】

    10:00~18:00

  • 【定休日】

    水曜、第3土・日曜

  • ホームページを見る

気になるおうち、地元工務店に聞きたいことや、カタログ・資料請求をしたい場合はこちらからお問合せ下さい。

※直接ご連絡する場合は「愛媛の家・香川の家」を見たとお伝えいただくとスムーズに受付ができます。
※お問合せ、資料請求は 全て無料です。 安心してご連絡下さい