マキノ不動産開発(株)の住宅実例「心地よさとプライバシー確保を両立 仲良し3世帯が暮らす家」【香川の家】

マキノ不動産開発(株)

実例集実例集

1

香川県心地よさとプライバシー確保を両立 仲良し3世帯が暮らす家

心地よさとプライバシー確保を両立 仲良し3世帯が暮らす家 画像1枚目
心地よさとプライバシー確保を両立 仲良し3世帯が暮らす家 画像6枚目
心地よさとプライバシー確保を両立 仲良し3世帯が暮らす家 画像7枚目
心地よさとプライバシー確保を両立 仲良し3世帯が暮らす家 画像8枚目
心地よさとプライバシー確保を両立 仲良し3世帯が暮らす家 画像9枚目
心地よさとプライバシー確保を両立 仲良し3世帯が暮らす家 画像10枚目
心地よさとプライバシー確保を両立 仲良し3世帯が暮らす家 画像11枚目
 歳を重ねるにつれ、高齢になった家族を近くで見守りたいという想いが強くなったご主人。県外で生活していた親世帯と祖父母世帯を呼び寄せ、同じ敷地内に3世帯で同居できる家を建てることを決意しました。
 目指したのは、各世帯のプライバシーを守りながら、みんなが快適に過ごせる家。水回りなど共有部分もありますが、2階と1階LDKで子ども世帯、玄関からすぐのエリアで親世帯&祖父母世帯と、世帯ごとに分かれて生活できる間取りを採用。また、高齢者の転倒やケガを防ぐため、コンパクトな動線を計画しました。世帯によって生活リズムが異なるので、適度な距離感が保てるようになっているのもポイント。その象徴が、親世帯エリアのセカンドキッチンと、リビングを回避して親世帯エリアと水回りをつないだ動線です。まだ幼いお子さんの子育ても、お互いの世帯を尊重しあうことで、干渉しすぎることも、気を遣いすぎることもありません。
 それぞれのプライバシーは守りつつ、同居する家族の気配を感じながらみんなが安心して過ごせる住まい。家族の絆をギュッと結びつけるこの家で、親子3代の笑顔が咲き乱れます。
間取り図
このおうちの“ココ”が気になる
お問い合わせフォームへ

お電話でのお問い合わせはこちらまで

0078-6000-32355
営業時間 9:00~18:00(定休日:祝日)
※光IP電話、およびIP電話からご利用される場合は以下の番号へおかけください
マキノ不動産開発(株) 087-835-5500
ハウジングデータ
  • 設計者名

  • 施工社名

    マキノ不動産開発(株)

  • 延床面積

    148.64m²

  • 建築工事完了日

    2020年04月

  • 工法

    木造軸組工法

  • 特徴

    • ライフスタイル
    • 和を感じる家
    • 二世帯住宅の家
    • 子育て世代の家
  • 使用メーカー

    トイレ:
    キッチン:
    照明:
    窓・サッシ:

  • 設備・施設

この家を建てた工務店
マキノ不動産開発(株)
  • 住所

    高松市木太町1609

  • 電話番号

    087-835-5500

  • 営業時間

    9:00~18:00

  • 定休日

    祝日

工務店の詳細ページを見る
最短3分

カタログ
資料請求

カタログ資料請求
らくらく安心!情報満載のカタログをもらおう
カタログ・資料を請求するカタログ・資料を請求する

工務店のカタログ・資料には情報が盛りだくさん。
家づくりの思いやこだわりを見てみよう。

実例集一覧へ